沙木貴咲の恋とか愛とか

ライターで占い師、沙木貴咲のブログ。占いのお話。メール相談お受けしています。

MENU

9/26天秤座新月:星座別のメッセージ

星座別に天秤座新月がどんなメッセージをもたらしているのか、noteに書きました。

 

note.com

 

こちら、無料記事ですので、どなたも全文読めます!

 

「天秤座新月ってどんな新月?世の中的にはどんな影響があるの?」ということについては、こちらで↓で書きました。

(*^-^*)

saki-kisaki.hatenablog.com

 

 

 

 

★メール鑑定では、恋愛・結婚・自分分析などいろいろなご相談をお受けしています。

ココナラ・STORES、いずれからもお申込みできます。 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

「占いを絡めてこんなことできる?」「こういう記事は書ける?」など、アイデア丸投げでも構いません。そういうご相談も複数お請けしていますので、お気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

★“書く占い師になるサロン” を始めました。

メール鑑定を始めたい方、メール鑑定をしているけれど手応えがイマイチの方、投稿記事のサンプルが読めますので、覗くだけでも見てやってください、(*^-^*)/

こちらで投稿記事サンプルが読めます

土星冥王星が動く年、2023年1月までの期間限定で運営です。

yoor.jp

 

9月26日・天秤座新月が見つける「新しい自分」

占い師でライターの沙木貴咲です。

26日、昨日は天秤座新月でしたがいかがでしたか?

 

私は「26日までに答えが出るだろうな」という案件がありました。

それもダメかもしれないけどとりあえず頑張ってみよう!みたいな感じで。

お断りされるだろうという気持ちが70%だったんですね。

 

そしたら、なんとなんと「一度お話しませんか?」と好意的なご連絡をいただき、しかもトントン拍子に月内にオンラインでお話しできることになりました。

マジか!!

 

うれしいより先に驚いてしまったんですが!

今後このお話がどういう軌跡をたどるのか、丁寧かつ大切に進めていきたいと思います。

 

そんな新しい流れ・つながりが生まれやすい天秤座新月でしたが……

 

8月にとあるメディアさんに納品した天秤座新月に関する原稿がアップされなくてですね。。。(^-^;

昨日の午後に「26日の天秤座新月って今日ですよ!」みたいな、いわゆるツッコミのメールもしたんですが、現時点においてスルーされたままになっているので。。。

もう掲載されないのかなと。

 

せっかく書いたのでブログで公開することにします。

ではでは、どうぞ!(*^-^*)

 

 

◆新しい自分を見つける新月

 

今回の新月「潜在意識、イメージ、スピリチュアルな世界」をあらわす第12ハウスで起こるのですが……実はこれ、2週間前のうお座満月と同じ場所なんです。

こうして月が繰り返しアピールしてくるのは、今秋、第12ハウスがかなり重要だという意味。

心とじっくり向き合うことで新しい展開を見出せるでしょう。

 

ただ、うお座満月のテーマが「心を整える」だったのに対して、てんびん座新月「行動を起こすために心と対話する」がテーマです。

メンタルの調整をするだけにとどまらず、現実的かつ具体的なシミュレーションをすることになります。

 

また、今回の新月が起こる角度は「自分の中でイノベーションを起こす」と解釈できます。

モチベーションを上げて視野を広げ、ハッタリをかますほど意識を高めて新しい世界に飛び出す。そんなイメージを持つといいかもしれません。

 

◆てんびん座新月で大切な5つのポイント

 

・過去は振り返らない

・広い視野で現実を見る

・独りよがりにならない

・自分の“武器”をチェック

・理想を実現するための行動を確認

 

社交的でバランス感覚に優れたてんびん座は軽やかで執着のない星座ですが、今回の新月には現実的なおうし座の天王星とやぎ座の冥王星が調和しています。

 

そのため、新月テーマは「自分との対話」という曖昧なものであっても、フワフワしたままでは終わらないでしょう。地に足のついた行動まで落とし込むことになります。

 

◆第6ハウスが伝える「行動の大切さ」

 

てんびん座新月には、「ルーティン・日常生活・習慣」をあらわす第6ハウスの木星が向き合います。

 

退屈な正論かもしれませんが……理想を叶えるのはいつだって地味な努力であり、日々の行動の積み重ねです。「こうなりたい」と思い描いたイメージが一瞬で現実になる魔法はありません。

 

自分は何者で、どこを目指すのか?

 

そんな風に今後の指針を固めるのがてんびん座新月の役割です。

希望をふくらませつつも、それはただの夢物語ではなく、実現可能な目標であるべきでしょう。

 

◆あなたの“武器”は何?

 

新月が起こる第12ハウスには水星と金星も入り、まるで団子のように連なっています。

知性・コミュニケーションを司る水星と、愛情・創造力を司る金星は、私たちの能力や個性をあらわすものです。

 

そうした水星・金星の影響を受けて、「私にはこんなすごいところがある」と眠っていた才能を見つけるかもしれません。あるいは自分自身をじっくり見つめ直すことで、「今ならこのスキルが役立つ」と気づく可能性もあります。

 

RPGゲームでは主人公が旅立つ前に装備を整えますが、それと同じように自分の“武器”を再確認することが大切です。

今の自分の強みを知れば、新しい一歩の踏み出し方が具体的に見えてくるでしょう。

 

◆現実的にバランスを取って

 

今回新月が起こる第12ハウスは「明確な形に表れにくくわかりづらい場所」と言われます。

ただ、てんびん座はバランスを取るのが上手な星座ですから、内にこもりすぎて現実逃避することはないでしょう。適度に意識を外に向けて新しい展開を求めるようになります。

 

「こうなったらいいな」という願いは、いずれ日常の延長上で現実になるはずです。

またそれは、残り約3ヵ月となる2022年を締めくくるための最終調整になるでしょう。

 

 

沙木貴咲

 

 

 

★noteでは12星座別の新月の影響を書きました。

こちらもぜひ!

note.com

 

 

★メール鑑定では、恋愛・結婚・自分分析などいろいろなご相談をお受けしています。

ココナラ・STORES、いずれからもお申込みできます。 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

「占いを絡めてこんなことできる?」「こういう記事は書ける?」など、アイデア丸投げでも構いません。そういうご相談も複数お請けしていますので、お気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

★“書く占い師になるサロン” を始めました。

メール鑑定を始めたい方、メール鑑定をしているけれど手応えがイマイチの方、投稿記事のサンプルが読めますので、覗くだけでも見てやってください、(*^-^*)/

こちらで投稿記事サンプルが読めます

土星冥王星が動く年、2023年1月までの期間限定で運営です。

yoor.jp

 

 

 

世代が違えば悩みも変わる

占い師でライターの沙木貴咲です。

 

クレディセゾンさんのメディア、『セゾンのくらし大研究』でオトナが抱える悩みについて書きました。

 

40代で抱えやすい迷いと50代に必要な心掛け【世代で変わる悩み】

life.saisoncard.co.jp

 

これは、私がメール鑑定をお請けしていて実感することをまとめて掲載いただいたものです。

 

私のメール鑑定(有料・個別鑑定)のお客様のコア層は30代半ば~50代です。

占いというと若い女性が恋愛相談をするイメージがあるかもしれませんが、相応の鑑定料をいただくことと、私自身が40代ということで、年齢層は自然と高めになるのでしょう。

 

また、占星術の世界には30代後半から40代半ばに誰もが迎える、“中年の危機”という時期があります。

中年の危機を迎えるとアイデンティティが揺らぎやすく、人生後半戦に向けてのゲームチェンジが行われて、仕事や人生の方向性、ポリシーがガラッと変わることが珍しくありません。

 

たとえば私を例にすると……まず離婚しました。そして、10数年続けた会社員という肩書を捨てて独立しました。

しかも、独立については自分が「フリーになりたい!」と願ったわけではありません。

ひとり親で小学生(と保育園児)を育てながらフルタイム勤務することが不可能になった、という否応ない事情がありました。

 

中年の危機には、そうした如何ともしがたい流れで選択・決断を迫られやすいんですね。

そして、どういう判断をくだすかでその後の人生が決まります。

 

メール鑑定をしていると、この中年の危機に差しかかる or 真っただ中のご相談者さんが結構いらっしゃるんです。

 

中年の危機においては、「今までこうだったから」と過去実績をなぞらえることにあまり意味がありません。

これまで直面したことのない難問をつきつけられることが多いので、迷いも動揺も大きくなります。

 

そして、50代のご相談者さんからよく聞くひと言は「私の人生はこれで良かったんでしょうか?」という不安、後悔です。

50代になると残りの人生がそう多くないと感じるようになるのか、だったら後悔なく思いどおりに生きたいという気持ちが強くなる方が多いと感じます。

夫との離婚や、義実家とのお付き合いを考え直したいというご相談はよく伺います。

 

20~30代の悩みが軽いとはいいませんが、40代・50代の悩みはとても重く深刻な内容が多いんです。

 

でも、悩むからこそ、それだけ人生を真剣に生きていて、自分を充実させようと一生懸命になっている証拠です。

悩むことは決して悪くありません。

悩みから目をそらして、なんとなく生きるよりずっと幸せになれるでしょう。

ちゃんと意味があることなんです。

 

そういう方がより良い生き方へシフトチェンジしていけるように、私もお手伝いさせていただければと思っています。

 

life.saisoncard.co.jp

 

40代・50代の方はもちろん、まだ20~30代の方も読んでいただけると嬉しいです!

(*^-^*)

 

 

沙木貴咲

 

 

★メール鑑定では、恋愛・結婚・自分分析などいろいろなご相談をお受けしています。

ココナラ・STORES、いずれからもお申込みできます。 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

「占いを絡めてこんなことできる?」「こういう記事は書ける?」など、アイデア丸投げでも構いません。そういうご相談も複数お請けしていますので、お気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

 

 

 

9月後半の運勢~恋愛運・仕事運~

占い師でライターの沙木貴咲です。

今月より、noteで毎月の前半運・後半運をご紹介していきます。

 

ひとくち運勢は12星座分、恋愛運・仕事運が読めるようになっています。

 

さらに詳しく、ラッキーアイテム・ラッキーデーも知りたい方は、有料にはなりますが(270円)すべての星座が読めて、ご自分の運勢はもちろん、好きな人やご家族の分も読めますので、ぜひご一読くださいませ。

(*^-^*)

 

note.com

 

9月後半の運勢を見ていて思ったのは、焦ってもしょうがないということ。

10/2までは水星が逆行しているのもあるし、それ以外を見ても「コツコツ」なんですね。

 

特に、この夏から新しいことを始めた人や、仕事や恋愛にめまぐるしい変化がある人は、「コレ!」という答えを見つけようとしない方がいいかもしれません。

一日一日の積み重ねで結果的に「これが答えだったんだな」とわかるので、目標をひとつだけに決めつけてそれ以外を排除するのもしない方がいいんじゃないかなと。

 

10/28には木星牡羊座から魚座に戻り、世の中ムードは情緒的に良い意味での緩さが出てきます。

今は太陽が乙女座にあって、キチンと感が強めですが、月末に差しかかると緩いというか、良い意味で柔軟にフレキシブルなムードが出てくるだろうと思います。

 

しっかりとした自分を持つことは大切ですが、「絶対にこうじゃなきゃダメ」という頑固さは手放しておいたほうが良さそうです。

 

沙木貴咲

 

 

★“書く占い師になるサロン” を始めました。

メール鑑定を始めたい方、メール鑑定をしているけれど手応えがイマイチの方、投稿記事のサンプルが読めますので、覗くだけでも見てやってください、(*^-^*)/

こちらで投稿記事サンプルが読めます

土星冥王星が動く年、2023年1月までの期間限定で運営です。

yoor.jp

 

 

★メール鑑定では、恋愛・結婚・自分分析などいろいろなご相談をお受けしています。

ココナラ・STORES、いずれからもお申込みできます。 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

「占いを絡めてこんなことできる?」「こういう記事は書ける?」など、アイデア丸投げでも構いません。そういうご相談も複数お請けしていますので、お気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

★9月の恋愛運はこちら!ananさんで(*^-^*)/

ananweb.jp

 

 

★9月の金運・仕事運はこちら!

ananweb.jp

 

★付き合っていても彼氏の気持ちがわからなくなったら確認したいこと。

ananweb.jp

 

 

 

魚座満月を迎えて│9/12~9/18・今週の運勢

占い師でライターの沙木貴咲です。

9/5から開設した“書く占い師になるサロン”、ご好評いただいてありがとうございます!

(*^-^*)/

 

メール鑑定を始めたい方、すでにやっている占い師さん向けに、鑑定文の書き方のコツを大公開しています。

気になった方はぜひ覗いてみてください(*^-^*)

 

月額1000円のサロンなので、今日はもう12日で「月半ばに入会したら損するじゃない」とおっしゃるかもしれませんが、5日からほぼ毎日書き続けている過去記事は全部読めます。

そして、今週末はサロンメンバーさん限定でzoom会やりたいなと思っていますので、ご興味ある方はぜひぜひ!

 

あ、サロンってみんなと絡まなきゃいけないんでしょ?という煩わしさを懸念されている方、大丈夫です!

安心してください。

現状、我がサロンは“ロム専(読む専門)”の方がほとんどで、積極的に絡みたがる方はいません。(^-^;

 

占い師は群れるな、と言う方も多いですから。

私はそれで良いと思っています。

私がこれまで培った「占いを書くスキル」をどんどん公開しているので、どんどん活用なさってください!

 

(メール鑑定の書き方だけでなく、webメディアなどで書く占い記事の書き方を知りたい、という方がいましたら手を挙げてください。

希望にお応えします)

 

ご入会はこちらからお願いいたします!

yoor.jp

 

魚座満月、どうでした?

 

ということで、10日は魚座満月でした。

魚座は浄化の星座で、満月には守護星の海王星も寄り添っていたので、気持ち的な影響があった人が多いはずです。

 

断ち切るべき感情は未練なく断ち切ったほうがいいですし、心が迷っても「そうせざるを得ない状況」になったかもしれません。

また、人間関係・コミュニケーションについては、同じ10日に水星が逆行を始めているので、なんとなくモタついている可能性も。。。

(獅子座・牡羊座・射手座の方は特に)

 

来月2日くらいまでは、焦らずに「時間がかかるものだ」と、どっしり構えておくといいでしょう。

 

一方で、成就した関係、ポジティブな結論が出た人もいるはずで、純粋に喜んでいるとか、あるいは「まさかこうなるとは」と驚いた人もいるかもしれません。

もし想像とは違っていても、今目の前で起きていることは素直に受け止め、身を委ねると良さそうです。

 

■水星逆行はじっくり楽しんで

 

10日は水星逆行が始まった日でもあり、逆行は10/2まで続きます。

水星逆行は「コミュニケーション・交通・通信・人間関係」に影響をもたらすものですが、心に留めておけばそこまで神経質になる必要はありません。

電車が遅延したり、ネットが調子悪くなったりしたら、あーそういうことね!と。

 

ちなみに、私は毎度水星逆行の影響を受ける人間なのですが(^-^;

今回は、ひょんなことから地元の中学の同窓生と遭遇し、「え?中学同じ?しかも実家も超近所!」とお互いにビックリしています。

 

水星逆行は「再会・再開・やり直し・振り返り」のタイミングでもあるので、しばらく会っていないけれど気になる人がいるなら連絡を取ってみるといいかもしれません。

私のような偶然もありますが、「あの人どうしてるかな?」と思い浮かぶ顔があるなら、自分から動くことが大事です。

 

気になる・思い出すとは、その人が今の自分に必要なヒントを持っているという意味なので。

水星逆行がもたらすチャンスの可能性もあります。

 

■慌てない、慌てない……

 

水星が逆行を始めて、現在6個の惑星が逆行中です。

惑星の逆行はその惑星の特性が出にくくなる・真逆の性質があらわれるという意味があり、物事はスムーズに進みにくくなります。

 

特にラッキースター木星が逆行していますし、「よし!この方向でいくぞ」と決めても、なかなか勢いに乗れず結果は出にくいかもしれません。

あるいは、がんばっている人たちを応援するけれど成果が出なくて、もどかしい思いをするとか。

 

今しばらくは、慌てず慎重に、じっくりひとつずつ進めていくことが大事です。

行動と情熱の星・火星はフットワークの軽い双子座に長期滞在中ですが、「忖度しない素直さを大切に」は心がけても、今はスピード感をあまり求めないほうがいいでしょう。

 

かくいう私も、“書く占い師になるサロン”を開設した5日後に水星逆行が始まっていて、地道に少しずつ積み重ねていくことを心がけています。

サロンはドカンと大花火を打ち上げるようなイベント的なものではありません。

継続にこそ意味があるので、地味ではありますが一日一日を大切にして記事投稿を続けます。

 

ちなみに、今日の記事テーマは「占い師とお客さんが引き寄せ合うということ」。

有料鑑定を求めるお客さんは自分(占い師自身)が引き寄せているので、こういうところに注目するといいよ。メール鑑定文ではこういう書き方が良いよ、という内容です。

ココナラなどにショップ開設したけれど依頼が来ない…という占い師さんはぜひ覗いていただけると嬉しいです!(*^-^*)/

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ではでは、ステキな一週間になりますように。

 

沙木貴咲

 

魚座満月について、星座別にどんな影響があるのか、詳しく書きました。

note.com

 

魚座満月って、世の中的にはどんな影響をもたらしているの?については、カナウさんで。

www.the-uranai.jp

 

★“書く占い師になるサロン” ご入会はこちらから!

メール鑑定を始めたい方、メール鑑定をしているけれど手応えがイマイチの方、投稿記事のサンプルが読めますので、覗くだけでもお願いします(*^-^*)/

こちらで投稿記事サンプルが読めます

土星冥王星が動く年、2023年1月までの期間限定で運営です。

yoor.jp

 

 

★メール鑑定では、恋愛・結婚・自分分析などいろいろなご相談をお受けしています。

ココナラ・STORES、いずれからもお申込みできます。 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

 

 

9/5~9/11の運勢│水星逆行と魚座満月

占い師でライターの沙木貴咲です。

もう火曜日じゃない!(^-^; ということですみません。

今週の運勢です。

 

カナウさんでは恋愛運・仕事運アップされています。

www.the-uranai.jp

 

…5年以上も毎週執筆させていただいていたカナウさんの「今週の運勢」ですが、今回が最終回となります。

これまで本当に長い間、たくさんの方々に読んでいただいてありがとうございます!

また、長らくご依頼くださったカナウの編集部様には深く感謝いたします。(*^-^*)/

 

 

■5日に金星が乙女座に

月曜から金星が乙女座に移動します。

乙女座には太陽が入っていて、乙女座色がぐんと濃くなり、シンプル思考や実務的な傾向が高まりそうです。

 

「〇〇だから好き」「▽▽だからこうしたい」と明確な理由・根拠が自覚できて動きやすくなるかもしれません。

 

ただ、金星が獅子座に滞在していた頃に比べると、いろいろとスケールダウンしそうな予感です。

これは決して悪い意味ではなく、堅実に考えたらこの規模が妥当だよね、という危なげない現実思考です。

 

愛情面でも落ち着いた傾向が出てくるので、勢い任せの「エイヤ!」みたいなことは少なくなるでしょう。

そのぶん、積極的にアプローチするより様子見する時間が増えるかもしれませんが、じっくり構えて焦らないほうが良さそうです。

 

■10日は水星逆行&魚座満月

 

10日から水星逆行ですが、勘の良い人は1~2日前から一応慎重になっておくといいでしょう。

(私は用心していても毎回水星さんにはやられてます。。。

そういう相性なんでしょうね。(^-^;

 

魚座満月はホームともいえる12ハウスで、守護星の海王星も寄りそう中での満月なので、直接的に「コレだ!」というモノはないかもしれません。

いつの間にか潜在意識の書き換えが行われていた、みたいな。

 

ただ、天王星が調停を取っているのもあり、満月が自分に何を伝えようとしているか、知る手掛かりはあります。

 

魚座満月だけを見れば、ふわっとしているし、曖昧でもあるけれど、核心を突くならビビッドで鋭い感覚を大切にするといいでしょう。

パステルカラーのファンシーワールドにサイバーパンクをぶっこむようなミスマッチさが「ああ、そういうことなのね」を引き出すはずです。

 

……ちなみに、最近の私は活動宮のグランドクロスから柔軟宮のグランドクロスという、どんだけ振り回されるのよ!という状況がしばらく続いてまして…(^▽^;)

カナウさんの運勢記事には満月・新月のメッセージを必ず入れていたんですが、今回(しかも最終回だというのに!)の原稿に入れ忘れちゃったんですね。。。

納品した後でハッとしましたが、時すでに遅し。

 

なので、noteで出そうと思います。

でましたら改めてお知らせしますので!

 

■“書く占い師”になるサロン、オープン!

できました。(*^-^*)

メール鑑定をする占い師になるサロン、メール鑑定の書き方を教えるサロンです。

 

コチラ!

 

 

メール鑑定をする占い師になりたい。
メール鑑定をしているけれどご相談者さまのリアクションがイマイチ…。
占い師になりたいけれど話すのは苦手だからメール鑑定をしたい。
メール鑑定をする占い師の仲間が欲しい。

 

そんな方はぜひ覗いてみてください。

 

こちらで投稿記事サンプルが読めます

 

このサロンは2023年1月までの期間限定で運営します。

2023年は3月に土星冥王星が動いて、いろんな意味で“ゲームチェンジ”が起こる年です。

 

コロナの影響で仕事も生活も人間関係もだいぶ変わりましたが、この3年を踏まえて本格始動するのが2023年です。

仕事や人間関係にそれほど影響を受けていないとしても、今後は職場・家庭以外のコミュニティが必要になったり、スタンドプレーで行くのがつらくなったりするかもしれません。

 

「コミュニティ大事だよね」と言いながらも、私自身、人間関係は不得手なほうです。

でも、だからこそ人との繋がりを求めて、自分が持つスキルを独り占めしないで、ほかの方ともシェアしたいと考えます。

 

占い師がどういう占い方をしているかは、ある意味“企業秘密”なので、クローズドな有料サロンになってしまうのですが、月額1000円です。

また、「週2~3回で記事投稿」といっていますが、オープンからしばらくは可能な限り投稿します。(*^-^*)

 

占術問わず、これから占い師になりたい人も、なんとなく興味がある人も、もちろん既に鑑定をされている占い師さんも、ぜひぜひ遊びに来てください。

 

どうぞよろしくお願いします!

 

…ちなみに。

サロンでゆるゆるするより即効性のあるテクが今すぐ知りたい、という方は「メール鑑定文添削サービス」があります。

あなたの書いた鑑定文を私が添削するので改善ポイントが具体的にわかります。

 

私は2017年まで会社員をしていましたが、10年以上ライター・校正として勤め、うち7年はチームリーダーとして後輩の指導を務めていました。

しかもそれは、占いアプリや占いサービスに関するテキストです。

占い×ライティング についてはお任せください!(*^-^*)

 

chikage018.stores.jp

※「メール鑑定文添削」はサロンに入会されると割引になります。 

 

 

…台風が近づいていて、雨が降っている地域の方は大丈夫でしょうか?

どうぞお気をつけてください。

 

沙木貴咲

 

 

 

 

★カナウさんでは恋愛運・仕事運アップされています。

www.the-uranai.jp

 

★ananさんでは9月の恋愛運をチェック!

ananweb.jp

 

★9月の金運&仕事運も一緒に!

ananweb.jp

 

 

★メール鑑定、いろいろなご相談をお受けしています。

ココナラ・STORES、いずれからもお申込みできます。 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

 

 

今週の運勢・8/29~9/3

占い師でライターの沙木貴咲です。

27日の乙女座新月が来たかと思ったら、もう8月が終わりです。

9月に入ると2022年も残り4カ月で、今年の3分の2が過ぎたことになります。

いろいろと気持ちを引き締めていきたい時期に入りますね。

 

カナウさんでは今週の運勢かいています。

恋愛運&仕事運です。(*^-^*)

www.the-uranai.jp

 

■乙女座新月のアレコレ

27日の新月の影響が出始める週です。

あえて曖昧にしてきたことには「調整」や「管理」が求められるでしょうし、中途半端な状態で「とりあえず…」とするのは難しくなるでしょう。

地に足をつけてキッチリ現実を直視する必要があります。

 

「いい加減ハッキリしなくちゃ」と思っていたなら、やっとケジメがつけられるはずです。

また、答えを出したくないとスルーし続けてきたことには、結構シビアな現実が突き付けられるかもしれません。 

 

パキッとした決着がつくタイミングなので、変に感情的にならず、淡々と起きていることとこれからの流れを見つめるといいでしょう。

恋愛を含む人間関係については、特にきちんと結論を出したほうが良さそうです。

 

★乙女座新月について書いています。コチラ↓

www.the-uranai.jp

 

■体調不良は見過ごさないように

時期的なものもありますが…乙女座は身体の不調を整えることも得意領域です。

夏バテして毎日なんとか乗り切っているとか、市販薬でごまかしていた身体の痛みがきついとか、精神的につらくなっているなど、心身でうまく回っていない部分は見て見ぬふりをしないほうがいいでしょう。

9月半ばを迎えるころまでには通院や投薬で治療すると良さそうです。

 

特に、今は本当に、本当にメンタル面で不調を抱えている人が増えています。

原因はいろいろあるでしょうが、気持ちの落ち込み・思考が停止してしまう・やり場のない憤りに苦しくなる、といったことについては「そんなわけない」とスルーしないで、きちんとお休みすることが大切です。

 

■切り替えが必要

今週は月以外の星が動かないので、なんだか穏やかそうに感じますが、それは「ちゃんと自分で考えて決断する」にスポットライトが当たっているからで、淡々としたムードがあっても決して「退屈」な感じはありません。

決断を迫られてバタバタするとか、「こうしたい」と思いながらも調整に手間取る…みたいなこともあると思います。

 

というのも、9月は10日から水星が逆行したり、水星以外も逆行惑星が4つあるので(木星土星天王星海王星冥王星)物事がスムーズに動きにくいんですね。

進む方向は決まっても待ちの状態になったり、すぐには次の展開が見えてこなかったりして、ジリジリさせられるかもしれません。

(それだけにじっくり準備する、熟考するには良い時期です)

 

そういう時期に入るとわかっていれば気持ちが切り替えやすくなるはずです。

焦らずにしっかり固めるべきところを固めて、今の自分にやれることを大切に。

 

平常心を保って、些細なことに心を乱されないようにすると、恋愛も仕事も丁寧に進められるでしょう。

 

 

有意義な1週間をお過ごしください(*^-^*)

沙木貴咲

 

 

 

★カナウさんでは今週の運勢かいています。

恋愛運&仕事運です。(*^-^*)

www.the-uranai.jp

 

★乙女座新月について書いています。コチラ↓

www.the-uranai.jp

 

★9月の金運と仕事運です!

ananweb.jp

 

 

★メール鑑定しています。ココナラ・STORESにて!

ココナラさんはこちら。

coconala.com

 

★STORESさんでも受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

8月のおためし鑑定~気になる人とのこじれた関係と対人運~

占い師でライターの沙木貴咲です。

8月も無料おためし鑑定を募集しました。

(時期的に7月ではなく8月になってしまいました!汗)

今回も1名様、Sさんを鑑定させていただきました。

 

以下ご相談内容と私の鑑定になります。

メール鑑定と同量の内容になりますので、メール鑑定を検討している方は参考にしていただければうれしいです

(*^-^*)

 

 

沙木さま、はじめまして。

当選のご連絡ありがとうございます。

当たるとは思っていなかったのでびっくりしました。

よろしくお願いいたします。

 

相談内容

恥ずかしい話なんですが恋愛をした事がなくて。

その人が好きなのか私自身わからないのに、私が優しく対応するとその人やその人の周りが「私がその人が好きなはず」と思いこみ、関係が悪くなる事がありました。

私もその人が好きな方が良いのかもしれないと思いこみ行動し、嫌われる事がありました。

 

その方とはもうご縁もないとは思いますし、その方からは嫌われているとは思うので、説明も言い訳も一切してない状態です。

接点をもたない方が良いと思ってはいます。

本当に関係がこんがらがっているので今は一切接点はありません。

 

素直に正直に云うべきなのか、何も言わずに要るべきか、言う事も出来ないので、たぶん云わない方が良いんだろうなと私は思ってはいます。

 

今後、私は人との付き合い方はどうしたら発展しやすいのか、誤解されないように生きていけるのか、アドバイスが答えがありましたらお教え頂ければ幸いです。

 

 

この度は無料お試し鑑定にご応募いただきありがとうございました。

さっそくですが、Sさんの対人面について見ていきます。

 

人間関係においては、「狭く深く、本当に信頼できる人を正しく見極めること」が重要になります。

幅広くたくさんの人と付き合う必要はないので、少数でもお互いに親身になれる人を大切になさってください。

 

そして、Sさんは思考が深い人、ストイックなタイプとの縁があるので、本質的な会話ができる人に注目するといいでしょう。

自分のポリシーを曲げずに本音で付き合える人とは良い関係を築けます。

 

Sさんの人生傾向を見ますと、生きる方向性や仕事がガラッと変わる場面が、人生において何度かあるはずで。

ずっと同じ人たちと関わり続けるとか、ずっと同じ環境で変わらない生活を送ることはないかもしれません。

引っ越し・転職・異動のきっかけがあれば前向きに動くといいですし、好奇心をくすぐられるコミュニティには気軽に参加してみるといいでしょう。

人生の転機と人間関係の転換期は連動するようです。

 

Sさんは恋愛を含む人間関係を友情の延長上で自然に深めていく傾向があり、たとえばマッチングアプリやお見合いで知り合っても、仲良くなるきっかけがつかみにくいかもしれません。

そのため、気になる人ができても「友人として好きなのか、異性として意識しているのかわからない」と感じることがあるでしょうが、「この人とできるだけ一緒にいたい。自分の都合や時間を犠牲にしても会いたい。話したい」と思えるかどうかで“好き”の本気度を測れるはずです。

また、そんなふうに思える人がいたら、その人のことが好きと判断できるでしょう。

 

アプローチの仕方については、友だち感覚を基本にして少しずつ距離を縮めていくのが良いと思います。

恋愛に限らず、Sさんには独自の価値観が備わっていて、度胸もあり、自分をしっかりアピールすることができるはずです。

心が決まれば結構大胆なアプローチをするでしょうし、それは無自覚に行われます。

根が正直なので気持ちが言動にあらわれやすく、ご自身は大胆なことをしている自覚がなくても、周囲には思い切った行動を取ったように見えるでしょう。

 

そのため、恋愛初期の段階や、相手との距離がまだそれほど縮まっていない場合、アプローチすることで相手が戸惑う可能性があります。

(関係がこじれた方も、もしかしたらSさんを嫌うというより、急に距離を詰められて驚いたとか、反射的に警戒心を抱いてしまったのかもしれません)

 

その方の気持ちをタロットで見てみましたが、Sさんのおっしゃる通り、今は気持ちが離れているようです。

Sさんとの関係をさらに深めようという考えはなく、縁が切れたと思っています。

 

ただ、お二人が仕事や趣味などを通じて関わりを持っていた場合、その方はSさんの能力や個性に一目を置いていたようです。

そういう意味で「自分にとってプラスとなる存在だったのに距離ができてしまったのは惜しい」という感情が少なからずあります。

お二人の間にはいろいろあったかもしれませんが、その方はふと冷静になって「どうしてこうなっちゃったんだろう?」と首を傾げることがあるでしょう。

恋愛対象としてではないとしても、また接する機会があればお互いに良い関わり方をしたいと思っています。

 

(その方がSさんを嫌っているようには思えないのですが、恋する気持ちは残念ながらないため、その方に好意的な感情があっても、Sさんからすれば打算的と感じるかもしれません)

 

既に心の整理がついているなら、その方とは疎遠のままで良いと思います。

特に、ケンカや誤解をきっかけに距離ができたのであれば、わざわざ掘り返す必要もないでしょう。

もし未練があって再会しても、お二人の関係が恋愛に発展する可能性は低いため、改めてアプローチするなら努力と工夫が求められるはずです。

…私としては、過去を振り返らず新しい出会いに目を向けた方が良いと感じます。

 

今後、気になる方が現れたら、お友だちから始めるつもりでゆっくり関係を進めてみてください。

婚活パーティーマッチングアプリより、仕事や趣味を通じて知り合う方が良いでしょう。

ポリシー・譲れないポイントが同じタイプだと意気投合しやすく、ちょっと不器用でも意思表示がストレートで正直な方が合うはずです。

 

相性が良いお相手としては、水瓶座が友だちカップルとして仲良くできますし、獅子座は深く関わるほど共感できるタイプです。

性格や行動パターンは少し違いますが、1/6~8うまれの山羊座は何かと縁を感じるでしょう。

 

そして、ホロスコープを見ますと、Sさんは現在「人生について深く考える時期」を迎えています。

2023年1月下旬~3月頭は、特にターニングポイントといえる時期になりますので、人との関わり方やどんな人と接するかを見直すといいでしょう。

価値観がそれまでとは変わるかもしれませんし、「人生のパートナーが欲しい」と決意して今から行動を起こせば、年明け以降に努力が報われることになるはずです。

 

また、9月頭までは積極的にコミュニケーションを取ることが新しい出会いにつながります。

そして、お母様がおっしゃる通りに正午ころの産まれであれば、12月から年内いっぱいは出会いに恵まれるはずなので、今から行動範囲を広げるとか、興味のあるコミュニティに参加してみるなど出会い探しを始めるのも良いと思います。

 

鑑定は以上になります。

Sさんのお幸せを陰ながら応援しています。

 

沙木貴咲

 

…以上が8月分のおためし鑑定になります。

(Sさんからは生年月日、産まれた場所、出生時刻を教えていただいています)

 

おためし鑑定は今月も最終週の週末に募集しますので、Twitterのフォローぜひよろしくお願いいたします。

(募集はTwitterで行います。↓)

twitter.com

 

メール鑑定に興味があるけれど、どういう占いをするのか、どんな結果文が届くのかわからない…と気になっていた方にはニュアンスを掴んでいただけたかなと思います。

(有料メール鑑定では、6500円メニューにてこちらの鑑定内容と同量のお返事をさせていただいております)

 

 

★ココナラさんはこちら。

coconala.com

 

★STORESさんでも受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

★あと…9月以降は、noteを使った運勢の配信や「占い師になりたい方・鑑定をしているけれどつまずきを感じている方」向けにサロンのようなものを作りたいと考えています。

ご興味ある方はぜひご参加を検討いただければと思います(*^-^*)

詳細が決まりましたら改めてご連絡しますね!

 

 

 

乙女座新月:今週の運勢8/22~8/28

占い師でライターの沙木貴咲です。

気付けば8月も終わりで、なんだか物悲しい気もしますが、8月が終われば2022年も残り4カ月になり、それはそれで気が引き締まるかもしれません。

今週のトピックスは土曜の乙女座新月

8月がバタバタと落ち着かなかった人は“整う時期”に入っていきます。

 

★カナウさんで星座別に乙女座新月がどんな影響をもたらすのか、書いています。

www.the-uranai.jp

 

■27日・乙女座新月

17:17、乙女座で新月が起こります。

規律正しい乙女座は「整理・調整・管理」が得意な星座です。 

 

12日の水瓶座満月も少なからず人間関係に影響していましたが、今回の新月は「人間関係・パートナーシップ・出会い」をあらわす第7ハウスで起こります。

しかも、情緒的で柔和な金星も7ハウスに入っているので、恋愛やプライベートな人付き合いがクローズアップされやすく、ビジネスで関係の進展や新しい出会いがあるとしても、趣味の延長上で副業を始めるとか、クリエイティブな能力が集結するといったムードがあるでしょう。

 

なので、恋愛や個人的な人間関係がモヤモヤしているなら心機一転を狙うも良いですし、うまくいっていない交際にこだわる必要もないかもしれません。

 

あるいは「まだ好きだけれど、すれ違いが続いている」のであれば、恋人とじっくり話す機会を作って、モヤモヤをそのままにしないように。

 

乙女座新月には双子座の火星がスクエアを取っているので、当たり障りなく様子をうかがうのではなく、真正面からキッチリ「話し合いをしましょう」と申し出たほうが良さそうです。

話し合い・議論は熱くなっても、そこまで感情的にバチバチやり合うことにはならないはず。

お互いに遠慮はしないけれど、理性的に収める流れができるでしょう。

 

■今月つらかった人へ

 

この8月は色んな意味でつらかった人が多いんじゃないかと思います。

天王星&火星という激しさを伴うコンビを頂点にTスクエアがゆるゆると続いていたので、「変わりたくないのに変わらざるを得ない(変化した先が予想できない)」とか「控えめに収めようとしても派手にバチバチやり合って疲れる」とか。

はたまた「みんな自分勝手で協調性がない。もう知らない!」という状況を経験した人もいるかもしれません。

 

ただ、どんな心境にあったとしても、この8月の変化は今後のために必然のものなんですね。

“転機”であることには間違いありません。

 

そして、転機そのものに良し悪しはなく、大切なのは「その後どうするか?」。

起きた出来事だけを見つめていたら最善の選択・判断はできないんです。

今後のために最善の選択・判断をするために起きている転機ですから、心は揺れ動いても、できるだけ理性的に。

未来の自分を見据えて冷静に考えて下さい。

 

場合によっては、自分の弱点を克服しなければならなかったり、何かを守るためにやりたいことを我慢しなければならなかったりします。

恐れても、悔しくても、いま自分の前に伸びている道は必然のもので、進むかどうかを問われているわけではありません。

 

「この道を進め」

強引ではあるけれど、そう定められていると思ってください。

自分のために。そして、自分が大切に思う人やモノのために。

 

今この瞬間は恐怖や迷いや自信のなさで、心は委縮しているかもしれません。

でも、進んでいけばきっとわかるはずです。

 

「そういうことだったのか!」

「私が成すべきはこれだったのね」

 

そんな納得感が待っています。

だからこそ、この8月がどれだけつらかったとしても、乙女座新月で一歩踏み出す準備を整えてください。

 

今のあなたに必要な人が、出会いが、あるはずです。

 

■本当の意味でのダイバーシティとは

 

ダイバーシティ(多様性)が騒がれてから久しいですが、多様性を受け入れるとは「みんなを肯定的に認めて受け入れる」ではありません。

 

「私にとってはあまり納得がいかないことではあるけれど、それを良しとする人がいていいと思う」

「あなたはそう思うのね(私はまったくそうは思わないけれど)」

 

コレです。

自分とは違う価値観を受け入れないとか、認めない意見があってもいいと思っています。

 

大事なのは「私は私。他人は他人」という線引きができるかどうか。

Aである私とBであるアナタは相容れない。でも、それぞれが幸せに生きる道はあるという感じ。

 

つまり、干渉しないことが多様性に満ちた世界を作るんですね。

これは大人同士の人間関係だけでなく、恋人同士や友人、親子間でもあり得る話だと思います。

 

どれだけ関係性が近くても「私はこう思うからアナタも同じように思うのが当たり前」という考え方は乱暴で、相手には相手の考えがあるから、そこは侵してはいけないんです。

 

たとえば、子どもは親の価値観に沿った言動を示すことが多いけれど(一緒に生活しているのだからそれは当たり前)、でも成長と共に独自の自我を形成して反発もするようになります。

子どもが「これが好き」と言えば親は「そうなんだね」と返すしかないし、「これやりたい」と言えば身の危険がない限り「じゃあやってみよう」とお金を出す。

 

…まあ、子がある程度まで成長したら、親の役目なんて「お金を出す」くらいなもんです。

 

私はには息子が2人いますが、彼らが私の価値観に沿った行動を取るより、独自の思考と判断で自主的に動いてくれることのほうが嬉しく思います。

私の考え方なんか、なぞらなくていい。

母からどんどん離れて生きていくことで、息子たちには多様な価値観が育つだろうなと思っています。

 

 

沙木貴咲

 

 

 

★カナウさんで星座別に乙女座新月がどんな影響をもたらすのか、書いています。

www.the-uranai.jp

 

★星座別に「出会いやすい場所」「ラッキースポット」書きました。

ananweb.jp

 

 

★メール鑑定、ココナラさんとSTORESさんで受け付けています。

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

今週の運勢(8/15~8/21)火星が双子座へ

占い師でライターの沙木貴咲です。

お盆真っただ中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

私は子どもたちの宿題と自由研究にどこまで手を出していいものか、思案中です(^-^;

(自由研究のレギュレーションがけっこう厳しい。

過去例みたら、ほぼパソコン打ちのプリントアウトしていて長男君もそれでいいかと。

しかし、その間わたしの仕事は?うむむ…)

 

★カナウさんで恋愛運&仕事運かいています。

www.the-uranai.jp

 

20日、火星が双子座に

 

いきなり週末の話になりますが・・・

20日、火星は牡牛座から双子座に入り、年内はそのまま双子座に滞在します。

(2023年3月までずっと双子)

 

双子座は聡明でフットワークが軽く、中庸を好む星座です。

牡羊座のように烈火のごとく突き抜けることは少なく、蠍座のように内にこもってマグマのような情熱を内包することもありません。

ただ、火星が入ることでやんちゃな部分が出てきやすくなると思います。

双子座には無邪気さや良い意味での子どもっぽさ、ときに激しさすら垣間見える瞬発力があるので、火星がそのあたりを刺激するんじゃないかと。

 

いつもなら無難に収めようとするところを深く突っ込んだり、自分のやるべきことは押さえるものの変な忖度はしなかったりと、気合が入ってきそうです。

 

とはいえ、悲壮感や我慢してまでやり遂げるといったムードはあまりないはずです。

双子座は軽やかで柔軟で決めつけないし、自分を縛り付けることもしないので、「コレを頑張ればいいんだな。じゃやろう」と素直に動いて、「うまくいかないから別の方法を試そう」とサラッと切り替えるなど、感情的でない判断・行動ができるでしょう。

 

自分の目標に対して、どれだけ柔く自らをフィットさせられるかどうか。

そして、良い意味で無邪気にはっちゃけられるかどうかが大切だと思います。

 

◆夏モードがピークに

 

「ライオンズゲート」なるものはちょっとよくわからないのですが(^-^;

今は獅子座期真っただ中で、太陽と金星が獅子座に滞在中です。

 

突き抜け感、楽しいこといっぱい、というイメージが湧き上がりますね(*^-^*)

運気的には夏モードがピークを迎えているので、コロナ自粛はありますが、オープンにやりたいことをやるのが良いと思います。

 

好きなものは好き。言いたいことはちゃんと言う。

そんな行動を心がけるとスッキリした夏を満喫できるはずです。

 

◆地のグランドトライン

 

ずっと続いている「火星&天王星土星のスクエア(&太陽のTスクエア)」はまだ継続中なので、何もかも手放しでひゃっほー!ではないでしょうが、今週は先の見通しが見えてくるはずです。

 

というのも、17日ころから地のグランドトラインができて週末までゆるゆると続くんですね。

地に足をつけて決着をつける、変えていくべきところは具体的に動いていくはずです。

 

しかも、海王星を加えればカイトになるので、もし感情的にわだかまりがあってもうまい具合に気持ちの折り合いがつくでしょう。

話し合いや伝えたいことがあるなら、LINEや電話ではなく、できるだけ会って話すことをお勧めします。

 

8月は「成るべくして成るもの」が見えてくる時期なので、過去にとらわれず、サッパリと流れを見極めて受け入れたほうが、先々を考えてもラクだと思います。

 

◆思いどおりにならない時

夏モードがピークなので、やりたいようにやる!とはいえ、思いどおりにならないことはあると思います。

そういう時は、「やりたいことをやってもうまくいかないから、こっちに切り替えろと言われている」と思ってください。

(言われている?急にすぴった表現になりましたが…運命とか、自分を客観しているもう一人の自分と考えていただければ、(^-^;

 

自分の意志はAなのに、どうやってもBの流れができているなら、それはもうBなんです。

極端な障害や反対があることについては、「これ以上はもう先へ行けない」を突き付けられています。

 

稀に、とんでもない逆境を乗り越えて自分の夢を実現する人がいますが、そういう人たちは「障害や反対があろうと、世の中が自分の考えを間違いと非難しようと、力技で自分のやりたいことを実現して世界に認めさせる」という心がマッチョなタイプなので、誰もが真似できるわけではないです。

というか、ほとんどの人は真似できないので、成功者や有名人に影響される時は「その人の行動を自分が再現できるかどうか?」をよく見極めて下さい。

 

「やってみなくちゃわからない」とは仰るとおりですが、勝利に向かう道がないものについては「やらない方がいい」です。

それは妥協とはいいません。

死なない選択であり、正しい選択です。

 

そんなことを思った今週です。

台風や大雨がまだ続いている地域にお住いの方は、くれぐれもお気をつけて!

 

 

沙木貴咲

 

 

※お知らせ※

近いうちに準備してアナウンスしたいのですが、9月以降に「占いを身につけたい人のための何か」を作ろうと思っています。

 

これはTwitterやブログ、無料noteではなく、完全クローズドな情報としてリリースするつもりです。

というのも、占いをするために必要なことはオープンに語るものではないと、私は考えるからです。

特に、私のTwitterやブログには「占ってほしい方々」がたくさんいらっしゃるので、キチンとした境界線は引きたいなと。

 

とはいえ、裏で何かあくどいことをしているわけではないです(^-^;

メール鑑定にも占い記事のライティングにも誠実に取り組んでいますが、たとえばファッションショーでバックステージのバタバタを見せないのと一緒で、私はプロの占い師の端くれとして、その辺りをカオスにしちゃいけないと考えるんですね。

 

今後、占いのご相談を受けるだけでなく、占いを教えることになっても、メール鑑定や記事執筆と同じように誠実に真面目に取り組んでいきたいと思います。

(ええ、私は土星がつよいホロスコープ持ちなので、真面目しか取り柄がないともいう…(;^ω^)

 

ご興味ある方いらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願いいたします(*^-^*)

 

 

 

★カナウさんで恋愛運&仕事運かいています。

www.the-uranai.jp

 

★12日の水瓶座満月の記事、いまだに読まれているようです。

まだの方はぜひチェックを!

www.the-uranai.jp

 

★彼とギクシャクしないために大切なこと、書きました。

ananweb.jp

 

★メール鑑定、ココナラさんとSTORESさんで受け付けています。

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/8~8/14・今週の運勢【水瓶座満月】

占い師でライターの沙木貴咲です。

ついこの間新月だったと思うのですが、あっという間に満月です。

今週は水瓶座の満月。

結構パンチが効いているようです。

 

今週の恋愛運&仕事運、12日の水瓶座満月が星座別にどんな影響を与えるのか、詳しく書いています。

www.the-uranai.jp

 

◆12日、水瓶座満月

 

12日は水瓶座で満月が起こります。

「ファミリー・家・身内・自分軸」をあらわす第4ハウスで起こって、しかも「節制・管理」の象徴である土星がピタリと寄りそうんですね。

家族とのつながりを整える、家の中を片付ける、自分軸を固め直すといったことが重要になってきます。

 

結婚を意識する人もいるかもしれませんが、その場合、ハッピー満載のゴールイン!というより「年貢の納め時だな」としみじみ感じるような、けっこう現実的な思考から身を固める決断を下しそうです。

 

あと、満月とはそもそも飽和状態になって満ち足りるor余計なものが明確になるタイミングです。

アレもコレもと手を出してみたけれど、自分にとって本当に必要なのはコレ!としっかり見極められるようになります。

 

既婚の人は家庭と仕事を両立する上で切り捨てるべきものがあるとか、仕事で新天地を目指す人は環境や人間関係を大胆に変える必要があると気づくはずです。

 

で、今回の満月は第7ハウスの火星&天王星とTスクエア(90度)なので、12日前後はインパクトがあるというか、場合によっては少しショッキングな展開があるかもしれません。

でも、8月末までは抗わず、変化を素直に受け入れた方がいいでしょう。

きっかけは何であれ、水瓶座満月は「新しい流れを作る」タイミングですから。

 

これまでと一緒がいい・変えたくないとこだわるのは、あまり賢明ではないと思います。

 

◆12日、金星が獅子座へ

 

満月が起きる日と同じ日に金星が太陽へ移ります。

(金星太陽入りは午前3時半くらい、きっかり満月は午前10時半過ぎ)

 

冥王星オポジションで真正面から向き合い、海王星と火星&天王星が調停を取ります。

クレイドル(オポジションに2つの調停)になるので、いろんな意味で度を越えそうになっても、大胆な方向転換や既存の枠を取り払うことで絶妙なバランスが取れるはずです。

 

普通であれば、大人しくしておいた方がいいよ、という状況でも、常識を超える発想で乗り越えられますし、斜め上をいく新しい可能性が見いだせるでしょう。

 

◆感情的にならないで

 

今週、ホロスコープを見ていて感じたのは「なかなかの動揺があるだろうな」ということです。

 

転機とはきっかけでしかなく、転機自体には良し悪しがないのですが、満月を機に転機として起こる出来事は決して穏やかではないと思うのです。

「こんなこと望んでいない」「もう終わりだ」「断られた」など、少しネガティブな要素があるんじゃないかと。

土星が満月に寄り添っていて、手加減ナシの指摘をするでしょうし、Tスクエアの頂点にあるのが火星と天王星で、感情が高ぶりやすく予想もしない展開があるかもしれません。

 

でも、注目するべきは「今なにが起きているか」ではなく「起きたことを踏まえて、今後どう展開していくか」なんですね。

一時的な感情にとらわれると目の前のことしか見えなくなり、感情に心が翻弄されてしまいます。

本当に注目するべきポイントに目が向かなくなるんです。

 

多少ビックリする出来事が起きても、できるだけ冷静な対応を心がけてください。

「そろそろ年貢の納め時」そう考えれば、今までとは違うところを目指す必要性に気づけるはずです。

 

恋人や親しくしていた人とのお別れ、チーム変更、人事異動、実家を出てひとり暮らしをする、あるいは親の介護を真剣に考えるなど、すっかり習慣づいた日常を変える何かがあるでしょう。

 

 

酷暑と大雨が入り混じる日本ですが、大雨の被害に遭われた方は1日も早くいつも通りの日常を取り戻すことを願っております。

真夏の雨に困らされている方は、正しい情報をつかんで命を最優先する選択をなさってください。

 

酷暑にさらされている地域の方は、ずっと家や職場にいても水分補給を忘れずに。

熱中症にはお気をつけてください。

 

 

沙木貴咲

 

★今週の恋愛運&仕事運、12日の水瓶座満月が星座別にどんな影響を与えるのか、詳しく書いています。

www.the-uranai.jp

 

★8月の金運・仕事運、ananさんでアップされています!

ananweb.jp

 

★8月の恋愛運はコチラ!

ananweb.jp

 

★第一印象であなたを「いいな」と思う男性とは?

ananweb.jp

 

 

★メール鑑定、ココナラさんとSTORESさんで受け付けています。

 

coconala.com

 

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

 

8/1~8/7今週の運勢:変化と決断を大切に

占い師でライターの沙木貴咲です。

すでに酷暑が続いていますが、8月に入って夏本番です。(^-^;

 

★カナウさんでは恋愛運&仕事運書いています。

www.the-uranai.jp

 

 

天王星&火星&ドラゴンヘッドコンジャンクション

 

8月は天王星・火星・ドラゴンヘッドの重なり合いから始まります。

天王星は「革命と変化の星」で火星は「行動と闘争心の星」。

そして、ドラゴンヘッドは縁を結ぶ感受点(星じゃないけど大事なポイント)で、前世から繋がりのある縁の深い人物を引き寄せてくれます。

 

この3つの星が重なるということは、変化をおそれずに決断し行動すること。そうすれば自分にとって大切な人と出会える…と読み解けます。

逆に、縁の深い人と出会うことで大胆に状況を変えたり、勇気ある行動を起こせたりするかもしれません。

いずれにしても、現状を維持することにあまりメリットがなさそうです。

 

しかも、この3つの星が滞在するのは直感が冴える牡牛座ですから、根拠はなくても「こうした方が良い」と感じたら動いてみることを大切に。

理由や根拠を探っている間に決断が鈍り、出会いのチャンスも遠のいてしまうかもしれません。

 

また、牡牛座は労働して得るお金もあらわすので、収入面・仕事面での変更を決断するにも良いタイミングでしょう。

 

「好き」「心地良い」「コレが欲しい」「ここで価値を高めたい」と感じること・人には注目を。

今後の恋愛含む人間関係や仕事のヒントになるはずです。

 

◆4日、水星が乙女座に

 

乙女座にとって水星は守護星です。

知的な面が際立って、物事を整理しやすくなるでしょう。

29日の獅子座新月でとりあえず始めたことを整える、準備・計画を進めることには運気の後押しがあるはずです。

 

特に、ざっくりと「これをやろう」と思っていること・すでに走り出してはいるけれど場当たり的な行動が多くなっていることは、いったん立ち止まっても細部まで確認すると良さそうです。

進展スピードが増したり、目的地が実は違っていると気づけたりするでしょう。

 

また、8月は何かと開放的な季節ですが、コロナ感染者は日に日に増えているので、適度な警戒ができるようになるはずです。

夏のイベントは楽しみつつも、自分を守り、身近に接する大切な人を守るためにも、最低限のルールや防衛策を怠らないようにしましょう。

 

 

……個人的な私信としては(あ、そんなの要らないですか?汗)

6月から少しずつ進めてきたことを大幅変更・ゼロからやり直しもアリ…になりそうで、まさに「天王星&火星」にあおられまくっています。(^-^;

ただ、冷静に考えると、これまでも自分の中には「これで本当に結果を出せるのか?」「方向性として正しいの?」という疑問はうっすらあったんですよ。実は。

それを見て見ぬふりをしていたというか、「やってみなくちゃわからないし」と大雑把・楽観的になりすぎていたというか。

 

時間は刻一刻とすぎていき、自分の人生に対しては「一年・二年と悠長に時間をかけるほどの余裕はない」という意識が強いので、天王星&火星のツッコミに素直に応じようかと。  

人生の舵取りをするのはどこまでいっても自分なので、何を武器にしてどこに進むのかはしっかり見極めた方がいいなと真剣に考えています。

行動することには確かに意味がある。

でも、単にやってみるだけだと費やした時間と労力を無駄にしてしまう。

現実的につかみ取れるものをしっかり狙わなきゃいけないなと。

 

中年になると人生固まって退屈になるなんて嘘ですね。

むしろ20~30代の頃より深刻だと、私は感じています(^-^;

 

毎日暑いですが、熱中症には気をつけて楽しい一週間をお過ごしください!

(*^-^*)

 

沙木貴咲

 

 

★カナウさんでは恋愛運&仕事運書いています。

www.the-uranai.jp

 

ananweb.jp

 

7/25~7/31の運勢~獅子座新月~

占い師でライターの沙木貴咲です。

気付けばあっという間に7月も終わりで、周囲でも月末らしい話を聞くようになりました。

(^-^; 焦!

そんな7月最終週のトピックスといえば、29日の獅子座新月です。

夏らしい華やかムードの新月を迎えることになりそうです。

 

★カナウさんで恋愛運&仕事運かいています。 

www.the-uranai.jp

 

◆29日、獅子座新月

 

月末差し迫る中、新月が起こります。

牡羊座木星新月とトライン(120度)で調和し、大らかで明るく、勢いに満ちたムードが高まるでしょう。

 

公明正大に何かを宣言したり、威風堂々とした態度を取ったりと、「逃げも隠れもしない」感じがします。

そんなスタンスで挑むことには追い風が吹くでしょうし、今だからこそ、満を持して実行できるものがあるのかもしれません。

 

それが、これまで積み上げてきたものを覆すとか、緻密な計画を壊すような展開になっても、「それはそれでアリ」なのでしょう。

新しい道を作るには、過去へのこだわりは邪魔になるし、大胆な方向転換・軌道修正も必要なはずです。

 

「自分らしさ・好きなものに対して正直」という獅子座ならではの特性も活かして、自分の心に忠実になると良さそうです。

誰かの真似をして、小手先だけのノウハウで何とかしようとはしないほうがいいでしょう。

結局のところ、自分をどれだけ信じられるかどうかが大切です。

 

◆牡牛座の火星&天王星

7月末~8月頭にかけて、牡牛座では火星・天王星が重なり合っていきます。

火星は行動的で怖いもの知らずな星、天王星は変化と革命を起こす星なので…何かガツンと引き起こしそうな。。。(^-^;

全然大人しくない雰囲気なんですね。

 

えらい人の顔色をうかがうことなく、容赦なく叩きに行くとか。

潔く白黒ハッキリさせて、真実を白日の下にさらすとか。

 

来週にかけては、明確に見えてくることがあって、それは少し荒っぽくても物事を前に進めるきっかけになるだろうと思います。

そんな荒っぽさがなければ動かないことがあるのかもしれません。

 

何にしても、当たり障りなく丸く収めようとはしないほうがいいですし、真実は歪めず、ありのままに認めるといいでしょう。

 

◆“我流”という強み

獅子座新月と、火星&天王星を眺めていると、「暗黙の了解で汲まなければいけない空気感があるのはわかっているけど、でも私の個性はこんな感じだし、無理にねじ曲げるつもりはないから」という強気なスタンスが思い浮かびます。

 

どんなジャンルであれ、我流を持っている人は存在感を際立たせられる週になるのかなと。

逆に、時代の流れを汲み、自在にスタイルを変えられることが強みの人は、「自分にとって譲れないものは何か?」「一番の武器となるのは何?」と自問自答するといいかもしれません。

 

柔軟なことが悪いというわけではなく、いつもとは違う手法が求められる週なので、そっちの方向で考えてみると、新しい発見があるはずです。

 

 

毎日暑いですが、夏バテにはお気をつけて!

 

沙木貴咲

 

 

★カナウさんで恋愛運&仕事運かいています。

29日のしし座新月が12星座別にどんな影響をもたらすのかも詳しく書きました。

www.the-uranai.jp

 

★気になる彼が生まれ持つ金運とは?

彼はお金に愛されている?

ananweb.jp

 

★好きな人の恋愛感覚を知って、どうアプローチすればいいかを探って!

ananweb.jp

 

 

※メール鑑定ですが、7/24~8/6までお休みさせていただいております。

ご迷惑おかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

今週の運勢・7/18~7/24【獅子座シーズン突入!】

占い師でライターの沙木貴咲です。

もう今週が始まっていますが今週の運勢です(汗

遅くてすみません!

 

…言い訳になってしまうのですが、先週は二男→長男と風邪を引いてからの連休だったので、色々とてんやわんやでした (^-^;

 

カナウさんでは恋愛運&仕事運かいています。

www.the-uranai.jp

 

◆18日に金星が蟹座へ、19日に水星が獅子座へ

 

すでに金星は蟹座へ移り、水星も19日の夜には獅子座へ移ります。

蟹座に金星が移ることで情緒的なムードが高まり、気持ちは豊かに瑞々しく表現されるようになるでしょう。

胸の内にあふれる想いが思わずこぼれ出るような場面もあるかもしれません。

恋愛はもちろん、友人や職場の人に対してもやさしくなり、面倒見が良くなるはずです。

 

水星は獅子座へ移って意思表示がいっそう明確・明朗に。

水星を追いかけるように太陽も23日には獅子座入りするので、言葉にしてハッキリ伝えるべきことがあったり、曖昧だった状況が明らかになったりするかもしれません。

物事の輪郭がくっきり浮かび上がるようになるでしょう。

 

◆23日、太陽が獅子座へ

 

23日には獅子座に太陽が入ります。

獅子座さんはお誕生月に入り、おめでとうございます!(*^-^*)

 

毎年、太陽が獅子座に入ると「いよいよ夏だなあ」と感じるのですが、水星がすでに獅子座に入っているのもあって、いろいろとクリアになるんじゃないかと。

コミュニケーションは駆け引きなくストレートなやり取りが良いですし、細かいことは気にしないで良い意味でざっくりと捉えるのが良さそうです。

 

いろいろとこじれた話になっているなら、こんがらがった糸がスルスルほぐれていくような場面があるはずです。

あるいは「ちょっと面倒くさいな」「堅苦しいな」と感じることがあっても、月末に向けては開放的なムードが高まり、決断や行動を起こすきっかけがつかめるかもしれません。

 

 

7月は連休も終わり、月末に向けてちょっと気合を入れたくなる感じです。

…個人的には7月があっという間に終わりそうでビクビクしています (^-^;

ここしばらくやっていたことを試されるような場面があるんじゃないかとか、もっと高いところから自分を見下ろして判断すべきことがあるだろうなとか。

 

獅子座って「客観的な視点」だなあと思うのですが、自意識に埋没しないで、少し離れたところから自分を見つめられるようにしたいなと感じます。

 

そんな今週です。

 

沙木貴咲

 

 

★カナウさんでは恋愛運&仕事運かいています。

www.the-uranai.jp

 

★あなたを第一印象で好きになるのは……どんな人?

ananweb.jp

 

★彼は追いかけたい派?それとも追いかけられたい派?

ananweb.jp

 

 

★メール鑑定、ココナラさんとSTORESさんで受け付けています。

coconala.com

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

6月のおためし鑑定~産後の仕事復帰について~

占い師でライターの沙木貴咲です。

6月も無料おためし鑑定を募集しました。

今回も1名様、Cさんを鑑定させていただきました。

 

以下ご相談内容と私の鑑定になります。

メール鑑定と同量の内容になりますので、メール鑑定を検討している方は参考にしていただければうれしいです

(*^-^*)

 

 

子育てが落ち着き、自分の時間を持ちやすくなってから徐々に仕事復帰しました。

ただ、いろんな職場を転々としています。

 

同じ場所で長く勤務することによる人間関係の面倒くささがイヤだったり、熱しやすく冷めやすい性格による仕事への情熱の劣化などが原因で、わざと「単発」「短期」の期限付きアルバイトばかり選んできました。

 

辞めてもいい時期というゴールがある状態に安心するというのもありますが、単に、ここぞ!と思うところにこの5年ほどたどり着かなかったかんじも強くあります。

 

しかし、今ようやくしっくりくる仕事に出会いました。

長期契約の話もいただき、来年はがっつりシフトを入れようか……と考えています。

同期のアルバイトさんに子持ちママで仕事集中型の方がおり、好きなことにまい進できるのはいいことだと思っています。

 

その上での悩みが、

「今のゆるやかなシフト状況で保っている友人関係や趣味範囲をそれなりに崩す覚悟がないとまずそう。耐えられるのか?また冷めたり飽きたりで後悔しないか?」という点と、

「実は躁鬱っぽい症状が長年あり多少はうまくつきあえるようになってきたが、心身ともにむりはできない時期がある。今の、やってやる!という判断が、いわゆる躁の気持ちが強く出ているだけだったらどうしよう」という点です。

 

数ヶ月という短期的な計画を立てるのをくり返してきたような生活が一変するであろうことに、少々びびっているというか。

 

甘いことを言うようですが、これまでずっとうまくいかなかったやり方(=同じ場所で同じ人と長期間一緒にいる、働く)を自分から選ぼうとしているので、すごく怖いです。

アドバイスや、考え方の指針になるものがあれば教えていただきたいです。

 

よろしくお願いいたします!

 

 

この度は無料お試し鑑定にご応募いただきありがとうございました。

ホロスコープを見ますと、おっしゃるとおりCさんは「ガラスの心」の持ち主です。

感受性が鋭く創造力が豊かなので、他人に対しては気を遣いがちで、ちょっとしたことも気にしてナーバスになるでしょう。

 

心がつねに揺れ動いているので、「キチンとしなくちゃ」「やる気を維持しないと」と思いすぎない方がいいかもしれません。

Cさんの心には固定のカタチがなく、例えるなら水や空気のように、つねに自由に形を変えています。

水や空気は壁やドアを立てても通り抜けてしまいますが、それと同じにCさんは他人との境界線が曖昧だったり、仕事とプライベートの線引きをすることが難しかったりするでしょう。

周囲の影響を受けやすく、一人でいても感情に振り回されやすい傾向があります。

 

また、こうした特性は根性や気合でどうにかなるものではないので、気持ちが不安定になったら「今、自分は不安を感じている」と認めてネガティブモードを和らげる環境に身を置くことが大事です。

Cさんの場合、メンタルを支えるのは家族なので、職場で何かあっても家庭でリフレッシュできれば次の日は気分を変えて出社できるでしょう。

家族と話すとか、一人の時間をゆっくり過ごすなどして、その日あったことを次の日に持ち越さないことが大切です。

パートナーがCさんのメンタルコントロールをしてくれるなら心強いです。

 

(また、次のお仕事が在宅でのリモートワークが可能であれば、出社回数を限定して、自分が安心できる環境(自宅)に身を置くのも良いでしょう。

心に負荷がかかりにくいはずです)

 

我慢したり自分の中だけに収めようと考えたりはしないようになさってください。

また、手軽に気分を変えられる方法を複数持っておくと、心が乱れそうになったとき安心です。

 

そして、Cさんは真面目で実務能力が高く、完璧主義者の傾向がありますが、それだけに自分を追い込んでしまうところもあるでしょう。

「ほどほどにやる」が苦手かもしれません。

 

また、そうした性格はありのまま態度や言動にあらわれるため、周囲からは「キチンとした人」「しっかり者」というイメージを持たれて、無意識のうちに期待やプレッシャーを感じてしまいそうです。

 

仕事では、自信を持ってできること、そこまで完璧にできないことを明確にするといいでしょう。

できないことは無理をしないで「できません。知りません」で良いと思います。

周囲にも自分の得意分野と苦手分野を知らせておくと、不安な状況に陥らずに済むはずです。

 

ホロスコープを見ても、Cさんにとって「自分のこと」は人生のテーマで、繰り返しスポットライトが当たるはずです。

人生傾向は「自分で考えて決断することで方向性が決まる」なので、誰と出会い、どんな影響を受けても大事なことは自分で決めるといいでしょう。

 

(メンタルの不安定さにはジレンマを覚えるかもしれませんが、自分を否定することなく、長所に目を向けて自信を持ってください)

 

 

また、Cさんは言葉や文字を扱うことで活躍しやすく、情報を扱う知的な業務やエンタメ・メディア関連のお仕事にマッチしやすいタイプです。

次のお仕事内容がそういう分野であれば、楽しく取り組めるという意味でメンタルはブレにくいと思います。

 

占星術で今後の仕事運を見ますと、人間関係に影響を受ける時期がしばらく続いて、スキルアップも含めた仕事の転機も繰り返し訪れるようです。

自分のスタイルが確立しづらい、考えがコロコロ変わる、他人に合わせることができても「これでいいのかな?」と自問自答してしまう、といった傾向があるはずです。

Cさんは真面目なだけに義務感や責任感を覚えやすいかもしれませんが、無理に自分を何かの枠にはめようとしないほうがいいでしょう。

むしろ臨機応変に周囲に合わせた方が気持ちはラクです。

コロコロ変わっていいですし、いろいろな価値観に触れて経験することでアイデンティティも固まりやすくなるはずです。

 

ちなみに、占星術にはアラフォー期に誰もが迎えるターニングポイントとして『中年の危機』という星の配置があります。

Cさんの場合、この中年の危機が2019年後半から始まっていて、今もその真っ最中にあり、2025年の春までジワジワ続いていきます。

 

今は、今後の人生を送るうえでどんなアイデンティティを確立させるか模索する時期にあたり、自分が何者なのか考える場面が多くなりそうです。

足元がおぼつかないと感じることがあっても、これまでとは違うアイデンティティを焦らず、じっくり探してみてください。

また、自分に対するセルフイメージがしっかり固まれば、仕事でも地に足のついた取り組み方ができるようになるはずです。

 

数秘で見ても、45歳のお誕生日を迎えるまでは、自分の人生に対して前向き・アクティブになったほうが良い時期になっています。

特に43歳の年はチャンスが多く、良い切り替え機になるようです。

 

タロットで見ますと、今は何か答えを出せる状況ではないと出ています。

(タロットカードは近い未来を占うことに特化していますが、ホロスコープスプレッドという占い方で今後一年を見てみました)

 

年内はいろいろと模索したり、忙しかったりして、「始まるぞ」というハッキリした場面がなさそうです。

場合によっては、いったんまとまった話を再調整するかもしれませんが、それは今後の見通しを固めるためのものでしょう。

 

2023年の年明けしばらくは調子良く動けるようですが、春にかけては過去にこだわり弱気になる可能性があります。

視野を広く心がけて、ネガティブになっても自分ひとりで何とかしようと思わない方が良さそうです。

 

「次のお仕事がうまくいくかどうか」ももちろん大事ですが、それよりCさんが『中年の危機』をどう乗りこなしていくか?の方が重要かもしれません。

 

次のお仕事だけでなく、長い目で見て、自分はこれからの人生をどう生きていくのか、自分は何者なのか?を見極めるといいでしょう。

焦ることはないので、じっくり考えていくと良さそうです。

 

鑑定は以上になります。

Cさんのお幸せを陰ながら応援しています。

 

沙木貴咲

 

 

…以上が5月分のおためし鑑定になります。

(Cさんからは生年月日、産まれた場所、出生時刻を教えていただいています)

 

おためし鑑定は7月も最終週の週末に募集しますので、Twitterのフォローぜひよろしくお願いいたします。

(募集はTwitterで行います。↓)

twitter.com

 

メール鑑定に興味があるけれど、どういう占いをするのか、どんな結果文が届くのかわからない…と気になっていた方にはニュアンスを掴んでいただけたかなと思います。

(有料メール鑑定では、6500円メニューにてこちらの鑑定内容と同量のお返事をさせていただいております)

 

 

★ココナラさんはこちら。

coconala.com

 

★STORESさんでも受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

anan webや占いメディア・カナウほかで占い記事を多数書いています。(*^-^*)

 

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com