沙木貴咲の恋とか愛とか

ライターで占い師、沙木貴咲のブログ。占いのお話。メール相談お受けしています。

MENU

蟹座満月~1/17~1/23の運勢~

占い師でライターの沙木貴咲です。

水星逆行の影響を受けまくっていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?(^-^;

18日は蟹座満月で、個人的な印象としては「本音がこぼれ落ちる。あふれる」というイメージ。それはつらいものではなく、オープンになることで新たな道がひらける印象です。

 

★今週の恋愛運・仕事運、星座別の蟹座満月の影響を詳しく書いています。www.the-uranai.jp

f:id:saki_kisaki:20220118135519p:plain

◆第5ハウスの満月

 

「楽しさ・創造性・恋愛」を意味する第5ハウスで起こる今回の満月は、好きなこと・やってみたいこと・趣味・恋愛に影響をもたらします。

 

満月は達成や満ち足りた状態をあらわすので、これまで頑張ってきたことがあれば途中経過でも「答え」が出るでしょうし、イマイチな状態であればテコ入れが必要なポイントがはっきりするでしょう。

 

恋愛では好きな人と付き合うきっかけがつかめたり、運命を感じるお相手に出会えたりするかもしれません。

すでに交際中の恋人がいれば、結婚へのステップを踏み出のに良いタイミングを迎えます。

 

恋を頑張る人にとっては、これから月末にかけて、ちょっとテンションが上がる展開がありそうです。(*^-^*)

 

◆楽しさ・ウキウキ感を大切に

 

第5ハウスは無邪気で楽しくウキウキ感が漂う場所なので、蟹座満月を上手に活用するにはテンション高めで前向きな気持ちを保つことが大事です。

「どうせ無理」「私なんて」とネガティブなムードに浸ってしまうと、達成・成就できるものもできなくなってしまうはず。

 

何事も気持ちが大事で、気持ちが変わると行動が変わり、行動が変われば身の回りで起こる出来事が変わってきます。

自ら“流れ”を作り出せるようになるんですね。

 

「恋愛・趣味・創作活動・家族」に関して成し遂げたいことがあるなら、これからしばらくは気持ちをアゲて、ポジティブに振る舞うといいでしょう。

それだけで満月の影響をプラスに受け取りやすくなります。

 

◆愛情深い蟹座の満月

 

蟹座は「ファミリー・身内・育てる・母性」を象徴する星座ですが、そんな蟹座が無邪気で楽しいムードの第5ハウスに位置すると、「子ども」に関するトピックスが目立ってます。

子どもを育てているお母さん・お父さんのほか、子どもを授かりたい方にはあたたかな恩恵があるかもしれません。

 

…私は二児の母で子育てにはつねに悩んで迷走しているのですが(汗)つい昨日、素敵なアドバイスをもらいました。

アドバイスというか、私が心の奥でずっと感じていたけれど、あえて言語化せずにいたことをズバリ言い当てられたんですね。

甘えているんじゃないかと直視できなかった真実を、その人は私を責めることなく、客観的かつスマートに指摘したうえで助言してくれました。

 

「ああ、この人はちゃんと見てくれているんだな」と安心すると同時に、自分を許せて前向きな気持ちになり、母親としてのプレッシャーが少し軽くなりました。

蟹座は責任感と厳しさがあり、だからこそ愛が深く頼りがいがある星座です。そのとおりのあたたかな雰囲気に包まれたことに感謝しました。

 

子どもや妊活に真剣に向き合ってらっしゃる方には、そうしたポジティブな気づきがあるかもしれません。

 

冥王星海王星が絡む満月

 

今回の満月には、冥王星が太陽と重なりながらオポジション海王星が調停の角度を取っています。

 

隠れていた感情や本音・真実が表に出てきたり(私の子育てに対する想いを指摘されたように)、気持ちが高ぶって思わずあふれ出たりするかもしれませんが、それは決して悪いことではなく。

自分や現状を正しく把握するためには必然のものです。

 

動揺したとしても、最終的には安心や解決にたどり着くので、流れに身を任せるといいでしょう。

というか、たぶん理性や意志でどうこうできるものではないはず。素直に従うのが賢明だと思います。

 

 

…水星逆行中の満月で、毎度水星の影響うけまくりの私は、いろんな意味でバッタバタですが(昨日は見事に大コケして指や膝など負傷中…(^-^;

それでも、カオスな中から浮かび上がる真実はあるもので、それをちゃんと見定められるかどうかが大事だと感じています。

見落とさないよう、小さなことにも目を向けて、楽しさと喜びのきっかけをちゃんとつかみ取っていきたいですね。

(*^-^*)

 

そんな今週です。

 

沙木貴咲

 

 

★今週の恋愛運・仕事運、星座別の蟹座満月の影響を詳しく書いています。www.the-uranai.jp

 

★1月の恋愛運はこちらでも!

ananweb.jp

 

★ココナラさんでメール鑑定お受けしています。

ココナラさんでは「プロ占い師認定」として活動させていただいております。「プロ占い師認定」は信頼に足る鑑定ができると認められることで頂けるもので、過去実績だけでなく、ココナラ運営事務局の方々と直接面談もした上で認定頂きました!

 

恋愛や結婚、仕事、人間関係にモヤモヤする時は独りで悩まず、いつでもお話ください。
気になる時は何度でもお話いただいて構いません。(そういう方はたくさんいらっしゃいます)

いつでもお待ちしています

coconala.com

 

★STORESさんでもメール鑑定、受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

2022年上半期の運勢まとめ

占い師でライターの沙木貴咲です。

すでに11日なので自分で自分に「遅いよッ」とツッコミますが、今年もどうぞよろしくお願いいたします!m(_ _)m

f:id:saki_kisaki:20220111133933p:plain

2022年上半期の運勢については、複数のメディアさんでたくさん書かせていただきありがとうございました。

2022年は5月までと5月以降で運気がガラッと変わる年で、一年のうちに運気傾向が大きく変わるというのは、なかなか稀なことです。

これはひとつの星座に約1年滞在する木星が、5/11に魚座から牡羊座に移るというイレギュラーな動きがあるからで、10/28にまた魚座に戻るんですが、魚座と牡羊座はムードもスピード感も興味対象も全然違うんです。

なので、2022年上半期はGW終わりまでとそれ以降で注目したいこと、心がけたい行動パターンが変わってきます。

 

2022年上半期の運勢はすべてこちらにすべてまとめましたので、気になる記事はぜひチェックいただけると嬉しいです。

(*^-^*)

 

【ananさん】2022年上半期の恋愛運

ananweb.jp

 

【ananさん】2022年上半期の「結婚運」を大公開!

ananweb.jp

 

【ananさん】12星座別・あなたと相性のいい人

ananweb.jp

 

【ananさん】2022年上半期に「運命のターニングポイント」を迎えるのは誰?

2022年上半期のテーマと運気アップのポイントです。

ananweb.jp

 

【ananさん】2022年上半期の金運ランキング! 一番お金に愛されている星座は誰?

ananweb.jp

 

【カナウさん】2022年上半期の恋愛運!あなたのスタートはいつから?

www.the-uranai.jp

 

【カナウさん】2022年上半期あなたのテーマ

www.the-uranai.jp

 

【カナウさん】金運アップのポイントと仕事運 

www.the-uranai.jp

 

【ぎゅってwebさん:働くママ向け2022年上半期の運勢・決定版!

全体運(家族運)・仕事と金運・子どもに接するときに心がけたいこと・2022年上半期にしておきたいこと

gyutte.jp

 

【オトナサローネさん】大人の女性向け2022年上半期の運勢

総合運・仕事運・恋愛運です。 

otonasalone.jp

 

2022年が愛と平和で包まれますよう。。。(*^-^*)

 

沙木貴咲

 

★1/9から一週間の運勢(恋愛運・仕事運)はコチラで。水星逆行で気をつけたいことも書いています。

www.the-uranai.jp

 

★ココナラさんでメール鑑定お受けしています。

ココナラさんでは「プロ占い師認定」として活動させていただいております。「プロ占い師認定」は信頼に足る鑑定ができると認められることで頂けるもので、過去実績だけでなく、ココナラ運営事務局の方々と直接面談もした上で認定頂きました!

 

恋愛や結婚、仕事、人間関係にモヤモヤする時は独りで悩まず、いつでもお話ください。
気になる時は何度でもお話いただいて構いません。(そういう方はたくさんいらっしゃいます)

いつでもお待ちしています

coconala.com

 

★STORESさんでもメール鑑定、受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

今週の運勢(12/27~1/2)木星が魚座に移動!

占い師でライターの沙木貴咲です。

クリスマスがすぎると一気にお正月感が漂ってきますが、今週の目玉は29日の「木星魚座入り」です。

 

カナウさんでは星座ごとの魚座木星期のテーマ、今週の恋愛運・仕事運書いてます!

www.the-uranai.jp

f:id:saki_kisaki:20211227105951p:plain

 

◆木星が動くとは?

 

木星は幸福を司るラッキースターで「成功・発展・拡大」を意味する星です。約1年で1回星座を変えるため、その年の運勢を象徴する星でもあります。

 

星座占いで「今年はラッキー!」と書かれるのは、自分の星座に木星が入るからで、自分の星座に入らなくても、どのハウスに木星が入るかでその年の“幸せの在りか”が見えてくるのです。

 

◆魚座木星はすでに始まっている!

 

木星が魚座に入るのは2021年の12/29ですが、実はこれより前に木星はいったん魚座に入っていて、魚座木星期はすでに始まっています。

2021年5月~7月。プレ期があったんです。

 

…この時期に何があったか覚えていますか?

その頃の“続き”が年明けから始まるかもしれませんし、「あの時のアレはここにつながるのか」という発見があるかもしれません。

 

ちなみに、木星は2021年12月29日に魚座に入りますが、2022年5月11日には牡羊座へ進んでしまいます。

そして、2022年10月28日にふたたび魚座に戻ってきて12月20日まで滞在。

 

木星は通常約1年同じ星座に滞在するので、2021年から2022年はかなりイレギュラーな動き方をするんですね。

 

【魚座木星期まとめ】

プレ期:2021年5月14日~2021年7月28日

1期:2021年12月29日~2022年5月11日

2期:2022年10月28日~2022年12月20日

 

自分にとっての「幸せのテーマ」は木星が移動することによって変わり、世の中のムードも一緒に変わります。

 

◆魚座木星期のメッセージ

 

「愛・平和・創作」をあらわす魚座に木星が入ると、世の中的には「誰に対しても分け隔てなく愛と平和を」というムードが漂います。

コロナ禍においては何より逞しく生き抜くことが求められましたし、新しい生活や手法を積極的に受け入れることが命を守ることにもつながりました。

 

魚座木星期では自分が生き残るだけでなく、「みんなで力を合わせて頑張ろう」という流れが生まれて、今まで以上にボランティアや地域協力といった「共助」がクローズアップされるでしょう。

 

◆木星にとって魚座はホームグラウンド

 

魚座の守護星は海王星ですが、木星は第二の守護星になるので、愛と平和を重視するムードは結構な勢いで広がっていくはずです。

仕事・人間関係では人を気遣う気持ちを大切にして、損得勘定だけでは動かない方がいいでしょう。

自分だけが得をする方法を選んでも、周囲から冷たい目を向けられるだけかもしれません。

 

また、魚座はクリエイティブな星なので、年明けからはエンタメがいろいろと復活するんじゃないかと思います。ライブやフェス、ミュージカル、お芝居といった集客をするエンタメが息を吹き返す流れがありそうです。

 

恋愛は結婚前提でお付き合いが始まるとか、深い愛をはぐくむ関係が生まれやすいでしょう。

また、付き合って早々に半同棲状態になったり、相手との境界線が曖昧になりがちな傾向もあるので、親密になればなるほど「私たちは真剣に付き合っているんだよね?」「結婚を考えているんだよね」という確認はマメにしたほうが良さそうです。

 

 

そんな感じで魚座木星がいよいよ始まります。

年末は何かとバタバタしてしまいますが、2022年の指針にしていただければ幸いです。

(*^-^*)

 

沙木貴咲

 

★カナウさんでは星座ごとの魚座木星期のテーマ、今週の恋愛運・仕事運書いてます!

www.the-uranai.jp

 

★2022年上半期のテーマを星座別に詳しく書きました!

www.the-uranai.jp

 

★2022年上半期の恋愛運はコチラ!

ananweb.jp

 

★2022年上半期の金運はコチラでチェック!

ananweb.jp

 

★オトナサローネさんでは大人の女性向けに「全体運・仕事運・恋愛運」を書きました。

otonasalone.jp

 

★2022年上半期の恋愛運はこちらでも読めます!

www.the-uranai.jp

 

 

★ココナラさんで「プロ占い師認定」をいただきました。

f:id:saki_kisaki:20211206160139j:plain

★「プロ占い師認定」は信頼に足る鑑定ができると認められることで頂けるもので、過去実績だけでなく、ココナラ運営事務局の方々と直接面談もした上で認定頂きました!

 

ご相談くださる皆さんのおかげでここまでやって参りました。
心から感謝すると共に今後も誠実に鑑定させて頂きます。

 

恋愛や結婚、仕事、人間関係にモヤモヤする時は独りで悩まず、いつでもお話ください。
気になる時は何度でもお話いただいて構いません。(そういう方はたくさんいらっしゃいます)

いつでもお待ちしています

coconala.com

 

★STORESさんでもメール鑑定、受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

今週の運勢(12/13~12/19)空気が変わる週

占い師でライターの沙木貴咲です。

今週の運勢はコチラで!

www.the-uranai.jp

f:id:saki_kisaki:20211213121731p:plain

◆火星が射手座に

 

13日、火星が蠍座から射手座に入ります。

火星は冥王星が発見されるまで蠍座の支配星だった星で、第2支配星ですから、火星にとっては居心地の良い場所。

メラメラ感がいつもより増していたはずです。

 

ただ、蠍座はクローズドな星座でエネルギーを内に溜め込む傾向があるので、秘めた情熱がふつふつと湧き上がり「大きくジャンプする前の屈みこみ状態」になっていた人も多いんじゃないかと。

「今はまだ早い」とあえて口を閉ざして、控えめになっていた人も少なくないと思います。

 

そんな内向きムードが、13日の火星射手座入りを境に、パーン!とオープンに外向きへ変わります。

満を持して行動を起こしたり、成るべくして関係が進展したり、地道に積み上げた努力が愛や信頼を育み答えを出したりするでしょう。

 

そろそろ本気出したい。と思っていたなら、動き出すタイミングが見つかりそうです。

 

◆水星は山羊座へ

 

射手座を滞在して太陽と近づいていた水星は、14日に山羊座へ移動します。

射手座の水星はあまり居心地が良くなく、飽和状態や曖昧さを生み出すので、漠然ととりとめのない状態が続いていたとか、ハッキリしない感じ、保留、返事の先送り、中途半端な関係…があったかもしれません。

 

あるいは、可能性や選択肢がいくつもあって選べない・まだ答えをひとつに絞る状態ではないとか。

着地点が見極められない人もいたと思います。

 

でも、水星が山羊座に入ることで曖昧さが消えていき、視界がクリアになるというか、収まるべき所に収まるムードが出てきます。

どっちつかずで不安だった人は気持ちが固まるでしょうし、「決めるのはまだ早い」と様子見を続けていたなら今週あたりから決断の方向性が定まるでしょう。

 

答えが出始める週です。

 

◆19日は双子座満月

 

19日は双子座、第2ハウスで満月が起こります。

第11ハウスの大吉星・木星が調停の角度を取って、満月を調整してくれるため、孤軍奮闘しなくてもサポーターがちゃんといるよ、という感じ。

 

第2ハウスは「お金・収入・欲」を表す場所で、今週から年末にかけては現実的な利益・メリットを手に入れる人が増えるんじゃないかと。

 

そのきっかけを与えて(気づかせて)くれるのは友人や仲間、同じコミュニティの人たちのようです。

逆に、何でもかんでも一人でがんばろうとしちゃダメで、この時期は人の手を借りる、知恵や情報を分けてもらうと考えた方がうまくいきます。

 

これまで仕事や副業、収入アップに関して、苦戦しながらも努力を積み重ねていた人は「がんばってきて良かった」と思う瞬間があるはずです。

逆に、「どうせ無理」「何やったって同じ」と手を抜いてしまっていた人は、今の自分の課題が見えてきます。

こりゃヤバい!とちょっと焦るかもしれません。

 

そして、今回の満月に魚座の海王星がスクエアを取っているので…周囲とどう手を組むかはよく考えた方がいいのかなと。

周りと協力するにしても、なあなあの馴れ合いにならないように注意した方が良さそうです。

ビジネスで結果を出したいなら特に。

気持ちで応える部分と、ビジネスとして割り切る部分はしっかり区別しましょう。

 

親しい人だからと安易にお金の貸す・借りるというのも控えて。

親しいかどうかとお金の問題は別。ちゃんと切り離して考えるのが真の友情と考えて下さい。

 

 

年末年始感がいっそう強くなってくる今週は、仕事がピークを迎えて忙しくなる人も多いと思います。

(私も終わるかどうか不安です…汗!)

慌ただしい時期ですが頑張りましょう~!(*^-^*)

 

沙木貴咲

 

★今週の運勢(恋愛運・仕事運)はコチラで!

www.the-uranai.jp

 

★今年のクリスマスイブの運勢は?

saki-kisaki.hatenablog.com

 

★2022年上半期、あなたのテーマとは?

恋?仕事……それとも?

www.the-uranai.jp

 

★2022年上半期の恋愛運はコチラ!

www.the-uranai.jp

 

★2022年上半期の金運ランキング!

ananweb.jp

 

 

★ココナラさんで「プロ占い師認定」をいただきました。

f:id:saki_kisaki:20211206160139j:plain

★「プロ占い師認定」は信頼に足る鑑定ができると認められることで頂けるもので、過去実績だけでなく、ココナラ運営事務局の方々と直接面談もした上で認定頂きました!

 

ご相談くださる皆さんのおかげでここまでやって参りました。
心から感謝すると共に今後も誠実に鑑定させて頂きます。

 

恋愛や結婚、仕事、人間関係にモヤモヤする時は独りで悩まず、いつでもお話ください。
気になる時は何度でもお話いただいて構いません。(そういう方はたくさんいらっしゃいます)

いつでもお待ちしています

coconala.com

 

★STORESさんでもメール鑑定、受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

2021年12月24日、クリスマスイヴの運勢

占い師でライターの沙木貴咲です。

 

12月の運勢、ananさんでアップされています。

ananweb.jp

f:id:saki_kisaki:20211208110126p:plain

◆2021年クリスマスに出す「答え」とは?

 

2021年のクリスマスイブ、24日は水瓶座の土星と牡牛座の天王星がきっかりスクエアなんですね。

スクエアとは緊張や葛藤を生み出す角度なんですが、土星は「管理・節制・安定」を表す星で、天王星は「改革・変化・転機」を表すので……そもそも噛み合わない星たちがさらにギクシャクするという感じなんです。

 

良かれと思って選んだプレゼントが大ハズレとか、ベストタイミングと思ったのに相手は気まずいだけとか。

噛み合わないところが出てくるかもしれません。

 

一方で、スクエアは大胆に突破するエネルギーを生み出すアスペクトでもあるので、「なんだかんだあるけど、愛し合っていればいいじゃない」とか「小さなことをチマチマやってたってしょうがない。さっさと結論を出しましょう」という大胆に突き抜ける(あるいはぶっ壊すともいう。汗)ノリで意外にうまくいく可能性もあります。

 

基本的には慎重にいきたいけれど、いろいろと飽和状態でジリジリしているなら、細かいことはさておき一気に最終結論を出そうと思いきるのもアリだと思います。

(ただし、結論としては「先へ進むor終わる」の二択しかないはずなので、そのあたりの心の整理・覚悟はつけてから思い切るのが良いです)

 

◆月は獅子座、木星&太陽とアスペクト

クリスマスイブ、24日は月が獅子座で木星とオポジション、そこに太陽が調停に入るという華やかムード。

山羊座に星が4つ入っていて、キチンと感が漂いつつも、オープンで楽しい日になるんじゃないでしょうか。

 

何かあったとしても内にこもって悶々とするより、目の前の現実をありのままとらえて、あまり感情的にならずに淡々とやり過ごすのが良いです。

 

あと、金星・冥王星のコンジャンクションと獅子座の月がインコンジャンクト(150度)になるので、クリスマスと言えばコレが王道!みたいな感覚は捨てた方がいいかもしれません。

相手は自分にはない価値観を持っているとか、今どき「クリスマスと言えばコレ!」もないでしょ、コロナだし。とか。

だから、クリスマスにちなんだことをしなくてもいいし、「そんなの関係ねぇ」と好き勝手やったっていい。むしろそっちの方が楽しい!みたいな雰囲気があります。

 

自分はやったことないけれど、そういうクリスマスの過ごし方も良いね。と柔軟な心で楽しめたら、素敵な聖夜になるんじゃないでしょうか。

 

皆さんが良きクリスマスを迎えられますように。。。(*^-^*)

 

沙木貴咲

 

★ananさんで12月の恋愛運書いています。

ananweb.jp

 

★彼の脈アリサインとは?星座別に書きました。

ananweb.jp

 

★2022年の恋愛運を先取り!

ananweb.jp

 

★2022年に注目したいポイントをチェック。恋?仕事?それとも……? 

ananweb.jp

 

★2022年の金運ランキング!

ananweb.jp

 

 

★ココナラさんで「プロ占い師認定」をいただきました。

f:id:saki_kisaki:20211206160139j:plain

★「プロ占い師認定」は信頼に足る鑑定ができると認められることで頂けるもので、過去実績だけでなく、ココナラ運営事務局の方々と直接面談もした上で認定頂きました!

 

ご相談くださる皆さんのおかげでここまでやって参りました。
心から感謝すると共に今後も誠実に鑑定させて頂きます。

 

恋愛や結婚、仕事、人間関係にモヤモヤする時は独りで悩まず、いつでもお話ください。
気になる時は何度でもお話いただいて構いません。(そういう方はたくさんいらっしゃいます)

いつでもお待ちしています

coconala.com

 

★STORESさんでもメール鑑定、受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

12/6~12/12今週の運勢│射手座日食その後

占い師でライターの沙木貴咲です。

不定期ブログ、不定期すぎるだろと自分で自分につっこんでいます。汗

 

占いメディア・カナウさんでの今週の運勢(恋愛運・仕事運)はこちら! 

www.the-uranai.jp

f:id:saki_kisaki:20211206163048p:plain

◆4日は射手座新月・日食でした

 

4日は射手座新月で日食でした。

ドラゴンテイルが絡んだ新月で、通常の新月よりインパクトがあり、影響も6カ月程といつもの新月より長く続きます。

 

射手座の守護星は木星で、木星はラッキースターと呼ばれる「成功・拡大・発展」の星です。

そんな幸福の星に守られる射手座での新月、さらに日食なので、スペシャル感はんぱない。(語彙…汗

 

2021年は年初から自粛が続いて、春も夏もイマイチだった人が少なくないかもしれませんが、そのまま大晦日を迎えるのは本当にもったいないです。

最後の最後まで可能性を探って、やりたいことは諦めずに手を伸ばし、チャンスをつかんでください。

 

また、今回の新月・日食は年明け5月くらいまでジワジワ影響が続くので、今月29日に木星は魚座に移りますが、その木星がさらに牡羊座へ移る5/11ころには華やかな着地点が見えるんじゃないかと思います。

そんな流れを自分なりに思い描くと、この12月頭に新しく始めることはうまくいくはずです。

 

全体運として見れば、「ルーティンの大幅な変化」「出会いの変化」「大切な人の入れ替わり」がありそうですが、星座別にはコチラで詳しく書きました。

www.the-uranai.jp

 

予想もしないどんでん返しや少し強引な調整があっても、「成るべくして成っている」と考えて臨機応変に。

枝葉を落として本質だけを残すような展開になるでしょう。

 

4日前後で出会った人、それまで以上に親しくなった人はキーパーソンの可能性大なので、大切にしてください。

その人とは一緒にやるべきことがあったり、その人から何か教わる必要があったりするはずです。

 

◆ていうか、射手座の皆さんは無事だった?

 

射手座さんにとって、4日の日食はなかなかのターニングポイントだったと思うのですが……

射手座の皆さんは、そもそも最近無事でした?(^-^;

お元気でしたか?

(身近なところでは離婚したとか、仕事がうまくいかないとか、鬱っぽくなったとか色々とお話を聞いています。涙)

 

ずっと調子出なかったり、最悪なことがあって引きずっていたり、気が滅入ってやる気がでなかったり。そんなイマイチ感に包まれていた射手座さんは多かったと思います。

コロナ禍もありますが、運気的に突き抜け感に乏しい時間を過ごしていたんじゃないかと。

 

それでも「頑張らなきゃ」と前に進んできた方は本当にお疲れさまでした!

4日の日食前後で手応えがあったはずです。

 

また、無理をせず淡々と過ごしてきた方は、やっと浮上するきっかけがつかめたはずで、気持ちが軽くなるような出来事があったと思います。

それは気のせいなんかじゃなく、射手座ならではのアクティブ感や楽観性を取り戻していく転機になるでしょう。

復活のファンファーレは高らかに鳴っているんです。

小さなことでも、ぼんやりとした気づきでも構いません。大切になさってください。

 

2022年5月11日には守護星・木星が牡羊座に入って調和します。

射手座さんは恋愛運や好きなことに対する情熱がいっそう高まる時期に入るので、そこまでの流れをポジティブに作っていきましょう。

(*^-^*)

 

◆今週は手堅く、慎重に!

 

星座別の恋愛運・仕事運はこちらで!(^^♪

www.the-uranai.jp

 

4日の射手座を受けての今週ですが、月以外が動かない静かな週なんですけど、射手座に滞在中の水星は漠然としたムードを作りやすく、火星と木星はタイトなスクエアで睨み合いを続けています。

 

水星は射手座に入ると、持ち前のキレの良さやフットワークの良さが裏目に出るんですね。真偽を問わず拡散するし、アレも良いコレも良いと手を出し過ぎて収拾がつかなくなる。ぼんやりしてしまうんです。

自分にとって何が真実なのか、どれが今いちばん大切なのかは、都度確認した方がいいですよ。

 

火星と木星のスクエアについては、オラオラの火星は好戦的で、木星は拡大の星だから…単純にやる気が高まります。

師走という時期を鑑みても、頑張らなきゃ!な場面が多いはずで、それは自分の中でこじんまりと成功と正義を求めるだけに留まらず、世の中全体に少なからず影響するものではないかと思います。

 

何もできなかったけれど…本当に色々あった2021年。

いよいよ最後の12月です。

後悔なく毎日を丁寧に過ごしていきましょう!

(^_^)/

 

 

…個人的には4日の日食に合わせて新しいスタートを切り(自分から合わせたのもあるけど、4日しか選択肢がなかったので自然にそうなったというのが正しい)それは4日で完結するものではなく長く長く続けていきたいことでもあります。

来年春(2022年5月)には一つの着地点が見えるだろうし、そこまでにやるべきことを誠実に丁寧に積み重ねていこうと思っています。

 

人生は運命をデザインして自分で作っていけるものです。

良い運気の時期を見据えながら、良き流れを整えていけるはずです。

 

沙木貴咲

 

 

★ココナラさんで「プロ占い師認定」をいただきました。

f:id:saki_kisaki:20211206160139j:plain

f:id:saki_kisaki:20211206160151j:plain

★「プロ占い師認定」は信頼に足る鑑定ができると認められることで頂けるもので、過去実績だけでなく、ココナラ運営事務局の方々と直接面談もした上で認定頂きました!

 

ご相談くださる皆さんのおかげでここまでやって参りました。
心から感謝すると共に今後も誠実に鑑定させて頂きます。

 

恋愛や結婚、仕事、人間関係にモヤモヤする時は独りで悩まず、いつでもお話ください。
気になる時は何度でもお話いただいて構いません。(そういう方はたくさんいらっしゃいます)

いつでもお待ちしています

coconala.com

 

★STORESさんでもメール鑑定、受け付けています!

chikage018.stores.jp

 

★2022年、注目したいテーマを書きました。運気の追い風が吹くジャンルや頑張りたいことをチェック!www.the-uranai.jp

 

★2022年上半期の恋愛運、ananさんで書きました!

注目したい時期とどんなチャンスがあるのか、チェックです(^_^)/

ananweb.jp

 

★カナウさんでも2022年上半期の恋愛運かいてます。

ananさんとちょっと似ていますが、こちらもチェックして万全の準備を整えて! 

(*^-^*)

www.the-uranai.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com

 

 

 

11/15~11/21の運勢・牡牛座月食

占い師でライターの沙木貴咲です。

今週のトピックスは19日の牡牛座満月(月食)で、いろんな意味でインパクトが強そうです。

 

牡牛座月食が12星座別にどんな影響をもたらすのか、恋愛運・仕事運については、カナウさんで。

www.the-uranai.jp

 

◆牡牛座満月/月食

 

19日は牡牛座で満月が起こります。双子座の初期度数あたりにドラゴンヘッドがあるので月食(部分月食)になりますが、木星とはスクエア(90度)、冥王星とはトライン(120度)の角度を取るので影響は大きめ。

良くも悪くも流れが変わる節目になります。

 

木星とスクエアなので、自分の意志とは関係ない進路変更があったり、気づいたら別の道を進んでいたと後から気づいたりするかもしれません。

また、理想を高くしすぎると行き詰まりを感じてしまうので、未経験のことに飛び込むより、心身に馴染んだことを深掘りすると良さそうです。

 

明確な根拠やデータは必要ありません。直感で「たぶんこうした方がいい」と思う方向に進むことが大切ですし、迷いを感じるなら身近な人のアドバイスや誉め言葉を頼りにするといいでしょう。

 

◆12ハウスの月食

 

牡牛座満月は12ハウスで起こり、12ハウスは「潜在意識・隠されたもの」をあらわす場所です。

月食は確かに影響力が通常の満月より大きいのですが、その変化はダイレクトじゃないとか、自分以外の人にもたらされて間接的に実感するのかもしれません。

(特に、牡牛座の家族・恋人・親友を持つ人は)

 

ですので、19日をすぎても「別に何もない」という場合は、自分の心の奥底を覗き込み、身近に接する人とマメに連絡を取るのが良いと思います。

すぐに気づけなくても「ああ、そういうことだったのか」と理解できる場面があるはずです。

 

◆満月・新月を利用する

 

……私事ですが、父親が牡牛座で、家族のなかでは最近いろんな意味で話題になることが多く、周りは気を遣って心配もするものの、本人はどこまで自覚しているのやら……という感じで。(^-^;

19日以降に約2年ぶりに会えるので、父だけでなく、家族みんなが同じ方向に心をひとつにできたらいいなと思っています。

 

たとえばこんな風に、満月(新月)のエネルギーを利用して「こうなったらいいな」と願う方向に持っていく、と考えると毎月の満月・新月の捉え方が変わってくるかもしれません。

漠然と「今回の満月はこんな影響があるんだな」と思うだけでなく、自分の生活や仕事、恋愛をスムーズに進める足がかりにもなります。

 

巷では「新月のお願い」が結構さかんに行われていますが(keikoさんのパワーウィッシュは有名ですね)、これはファンタジーなおまじないというより、決意を固めて行動を起こすきっかけになるでしょう。

月が自分の願いを後押ししてくれていると思うだけで、迷いや不安が薄れて行動しやすくなるかもしれません。

 

また、月に二度、新月・満月のたびに自分を振り返る習慣をつけると、無駄な停滞をしなくなり、思い通りの展開を実現しやすくなるはずです。

 

19日以降は、そんなことを意識しながら過ごすのも良いんじゃないでしょうか。

 

沙木貴咲

 

★カナウさんで19日の牡牛座月食が12星座別にもたらす影響・恋愛運・仕事運を書いています。

www.the-uranai.jp

 

★結婚するための断捨離とは?書きました。

ananweb.jp

 

★2021年のうちにやっておくべきことリスト~仕事・お金・恋愛~

p-dress.jp

 

★anan さんでも10月に似たテーマでポイントを3つピックアップしています。

ananweb.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

 

 

 

 

 

2021年のうちにやっておくべきことリスト~仕事・お金・恋愛~

占い師でライターの沙木貴咲です。

 

「2021年のうちにやっておくべきことリスト~仕事・お金・恋愛~」をDRESSさんで書いています。

30代~50代の大人の女性、既婚の方も読めるように書きました。

p-dress.jp

 

◆おひつじ座

p-dress.jp

 

◆おうし座 

p-dress.jp

 

◆ふたご座

p-dress.jp

 

◆かに座

p-dress.jp

 

◆しし座

p-dress.jp

 

◆おとめ座

p-dress.jp

 

◆てんびん座

p-dress.jp

 

◆さそり座

p-dress.jp

 

◆いて座

p-dress.jp

 

◆やぎ座

p-dress.jp

 

◆みずがめ座

p-dress.jp

 

◆うお座

p-dress.jp

 

11月は粘り強く自分の想い通りになる方法を模索して、突き進むイメージ。

11月後半からクリスマスの頃は運気的にも軽やかになり、目標が定まれば高い熱量で爆走する可能性も。

12月下旬はもう山羊座一色になって「きっちり詰めて締めていく」というか。振り返り・復活もありそうです。

12/29はラッキースター木星が水瓶座から魚座へ移って、運気にとろみが出てくる感じ。決して重くはないんだけど、物質的価値より精神的価値や情を重視する傾向が出てきます。

 

そんな2021年最終ターンを、余すところなくやるべきことはやり尽くしていきましょう!

 

沙木貴咲

 

★anan さんでも10月に似たテーマでポイントを3つピックアップしています。

ananweb.jp

 

★DRESSさんでは数秘で結構運についても書いています。こちら「1」の人の結婚運(1~33まで書いています)

p-dress.jp

 

★自分の数秘(運命数)を調べるなら、コチラ!

生年月日を入れるだけでわかります。

p-dress.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

 

 

今週の運勢・11/8~11/14「濃厚な一週間」

占い師でライターの沙木貴咲です。

11/8~11/14、今週の運勢です。カナウさんでは、恋愛運・仕事運書いています。

www.the-uranai.jp

二男が風邪を引いたり、それを移されかけていたりしますが(^^;)皆さんはお変わりないですか?

 

今週は「細々したところに目を向けると、決してラクじゃないけれど客観的に見れば以前よりも全然マシ。というか前に進めているから◎」という感じです。

目先のことで一喜一憂するより、広い視野で判断した方がいいし、今という“点”に注目するのではなく、過去の“点”と現在の“点”と線で結び、これからを見越して考えることが大事。

今の自分がやるべきことが見えてきたり、不安が消えたりするはずです。

 

◆蠍座と山羊座の世界

 

いま、蠍座には太陽・水星・火星が集まり、山羊座には冥王星と金星が入っています。

 

また、蠍と山羊はセクスタイル(60度)のマイルドな角度を取るので、星たちは蠍座の「ストイックさ・自分に対して忠実・深く狭く突き詰める」という意志を持って、山羊座の「キッチリ感・現実的・野心」といったムードの中を突き進むでしょう。

 

良くいえば物事がハッキリして曖昧さが消えていきますが、悪く言えばまったく容赦がない感じで、当たり障りなくやり過ごすことが難しくなっていきます。

 

迷いを抱えていたとか、自分の努力がどう報われるかわからなかった人は、進むべき道が明確になって、「あの時の頑張りはここで報われるのね」とホッとするはず。

 

ちょっとズルくして面倒なことをスルーしようとしていた人は、手足をガッチリつかまれて尋問されるような…(^^;)

そこまでいかないにしても、抜け駆けはできない状態になりそうです。

 

◆核心を突く

 

今週、もっとも目立つのは、蠍座の火星&水星と水瓶座の土星、牡牛座の天王星が作り出すTスクエア。

今週ずっと続きます。

Tスクエアは凶角なんて言われますが、漠然としかわからなかったことの核心を突くアスペクト(角度)です。

 

心境的には確かにのんびりしていられないかもしれませんが、今週を境に恋愛や仕事の方向性が決まる人も多いと思います。

容赦なく真実のみをあぶり出すとしても、それはごまかしが効かないものでしょうし、むしろ冷静に「じゃあどうしようか」と先の見通しを立てられるはずです。

 

確かな手応えを感じる中では、なあなあに済まそうと思えなくなるでしょう。

 

片付けざるを得なくなる。

先へ進むしかない。

そんな風に、感情抜きに受け入れる展開がありそうです。

 

◆長かった「待ち時間」

 

今年はもう残り2カ月を切っていますが、「長い長い待ち時間」があった人が少なくないだろうと思います。

 

頑張っても頑張っても報われない。

先が見えない。

疲れてしまってやる気が出ない。

 

そんな気持ちに包まれながらも、いつか光が見えるはずと重い足を一歩ずつ前へ踏み出し続けていた人がたくさんいたでしょう。

諦めかけた時もあったかもしれませんが、そうした地道な努力は今ようやく報われようとしています。

 

自分の頑張りに対する手応えを掴むだけでなく、新たな課題を与えられている人もいるはずで、「あの時のアレがここにつながっている」場合もあります。

 

使い古された言葉ですが、やっぱり諦めないことは大事で、腐らず淡々と歩み続けることもチャンスをつかむ手掛かりになります。

 

そして、運が良い人はそういう基本中の基本をしっかり押さえているんだなと。

生まれながらに恵まれているわけではなく、へんなチートを使う訳でもありません。

基本を守り、努力を習慣にできているかどうか

 

太陽蠍座期に入って、そんな実感をひしひしと覚えている今日このごろです。

 

沙木貴咲

 

★今週の恋愛運&仕事運はカナウさんで!

www.the-uranai.jp

 

★11月の恋愛運はananさんで書いています。

ananweb.jp

 

★たまにはこんな星座占いも!「あなたの隠れた性欲」とは?ananweb.jp

 

★DRESSさんで「2021年のうちにやっておくべきこと~お金・仕事・恋愛」書きました。残り2カ月を有意義に過ごすヒントに!

こちらのページに12星座分、すべてあります(*^-^*)

p-dress.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

 

11月の恋愛運~ストイックに情熱的に~

ananさんで11月の恋愛運かきました。

ananweb.jp

 

11月は「そろそろ年末の空気が感じられるころ」ですが、今年は早くも“総括”の印象があるように感じます。

 

ぜんぜん緩くないので、恋愛で中途半端な状態にあるなら、この11月で白黒つくんじゃないかなと。

順調な進展の恋にも、ちょっと驚くような場面があるかもしれません。前に進むためにクリアしたいことが出てきて、それが結構なインパクトのある内容だったり。。。

 

一方で、ガチで「勝ちに行く!」と気合が入っている人は、真剣かつ強気なスタンスで思い通りの流れを作れるはず。

なんとなく棚ボタがあればいいなあ、ではなく、絶対にこの人と付き合いたいとか、絶対にこうなる!と覚悟を決めている人は強いと思います。

 

5日の新月と19日の満月も迫力があるし。。。汗

(5日の蠍座新月について、12星座別の影響はコチラで詳しく書いています)

 

そんな11月の恋愛運です、(*^-^*)

 

沙木貴咲

 

★11月の恋愛運@ananさん

ananweb.jp

 

★好きな人からもっと愛されるためのLINEとは?

ananweb.jp

 

★DRESSさんで「2021年のうちにやっておくべきこと~お金・仕事・恋愛」書きました。残り2カ月を有意義に過ごすヒントに!

こちらのページに12星座分、すべてあります(*^-^*)

p-dress.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

 

11月がスタート!今週の運勢です

占い師でライターの沙木貴咲です。

今週の運勢、カナウさんで恋愛運&仕事運、5日の蠍座新月の星座別の影響についても書いています。

www.the-uranai.jp

 

◆11月、蠍座の季節

 

11月になりました。2021年も残り2カ月になり、焦り始めている人もいれば、年末に向けて動き出している人もいるかもしれません。

23日に太陽が、30日に火星が蠍座に入って、濃密なムードが高まっています。

蠍座はストイックで何事も深く突き詰めていく、ガチな星座です。

また、火星は蠍座の第2の守護星でもあるので、天秤座にいた頃にくらべると調子が良く、パワフルで情熱的なエネルギーが湧き上がるでしょう。

 

蠍座の季節はぶっちゃけラクではないというか。

中途半端で「まあいっか」にならないし、そうやって流してきたものをこれ以上いい加減にはできない状況が迫ってきたりします。

重厚で濃厚。隙がないので、ちゃんとできるけれどラクではないと思います。正当に厳しさを受け入れてキチンと対処していくことが求められるでしょう。

 

◆5日、さそり座新月

 

5日はその蠍座で新月です。「あなたはどうしたいの?」と問いかけられるようなタイミングになり、方向転換する人もいるかもしれません。

深いところまで自分を突き詰めて、「私はこうしなければいけなかったんだ」と気づくとか、そうした気づきをきっかけに人間関係が変わったり、出会いがあったりしそうです。

 

「こうしたい」という自分の意志とは関係なく、判断を下すことになるかもしれませんが、今はそういうタイミングだと思ったほうがいいでしょう。

 

◆金星が山羊座へ

 

蠍座新月と同じ5日に、金星が山羊座へ入ります。

山羊座の人は人気運が高まって周囲から注目される場面が多くなりそうです。恋愛でも仕事でも好きでやっていること、得意なこと、素の魅力がクローズアップされやすくなります。

 

射手座の人はモテ期がいったん静まって油断しやすくなるので気をつけて。

射手座だけでなく、獅子座や双子座の人で、10月までに新しい恋が始まったなら、11月は愛を育てる時期に入ります。

 

また、6日は水星が天秤座から蠍座へ入るので、今週末はちょっとバタバタするかもしれません。

意識の変化や気づき、予定の変更などには敏感になって、小さなことにも目を向けるといいでしょう。

 

◆ソウルメイトはいるのか?論

 

個人的には、10/6の天秤座新月に知り合った人にいま注目しています。

天秤座はそもそも人間関係をあらわす星座で、天秤座新月に知り合ったこと自体が印象的ですが、淡々と仕事の話や世間話をしていて「え?そんなところかぶる?」というあり得ない共通点が多かったり、「その時わたしもそこにいましたよ」とか「同時期に私もグループ会社で働いていました」さらには「大学時代に駅とかで絶対すれ違ってますよ」なんてニアミスも重なりまくりで、お互いにこんなこともあるんですねーと驚いています。

 

ソウルメイトなるものが存在するかどうかはさておき、そもそも縁が深く、スピ的な表現をすると「魂レベルの結びつき」が強い人物はいるのだなあーと実感中です。

そして、ここまで共通点が多いということは、私とその人は出会うべくして出会っていて、ふたりで協力して何かするために仲良くなる必要があるのだろうとも思っています。

 

ソウルメイトを最高の恋人と位置付ける人は多いですが、縁が深い人との出会いには目的があって、私は恋愛だけに限定しないと考える派です。(恋愛感情を伴ったほうが協力しやすいので、恋人同士や夫婦になるケースは多いと思うけど)

ソウルメイトとの出会いには学びと気づきが多く、お互いに人間性を成長させるはず。

 

私はその人となぜ出会ったのか、蠍座の季節ですし、しっかりと深掘りして突き詰めようと思っています。

(*^-^*)

 

 

沙木貴咲

 

★今週の運勢。恋愛運&仕事運、5日の蠍座新月の星座別の影響についても書いています。

www.the-uranai.jp

 

★DRESSさんで「2021年のうちにやっておくべきこと~お金・仕事・恋愛」書きました。残り2カ月を有意義に過ごすヒントに!

こちらのページに12星座分、すべてあります(*^-^*)

p-dress.jp

 

★星座別、彼に言っちゃいけないNGワード!地雷はどこにある?

ananweb.jp

 

★好きな人と仲良し関係を長く 続けるために。

ananweb.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/25~10/31の運勢│10月が終わります

占い師でライターの沙木貴咲です。

10月も終わり、2021年も残り2カ月に迫ろうという週です。

今週の恋愛運&仕事運はカナウさんで。

www.the-uranai.jp

 

残り2カ月、やり残しなく2021年を充実させたい人はananさんのこちらの記事をどうぞよろしくです。

"ToDoリスト"作りました。

ananweb.jp

 

◆みんな前を向いている

 

先週、水星が逆行から順行に戻りましたが、木星・土星も順行に戻り、冥王星は7日にすでに順行に戻っています。

天王星・海王星はまだ逆行しているものの、色々なことがだいぶ正常化してきて、前向きに検討できたり、前進できたりしているんじゃないでしょうか。

 

先週の牡羊座満月によって明らかになったこともあるはずで、濃い霧のなかを手探りで進んできたような状況は終わろうとしています。

目的地がハッキリして、今自分が何をすればいいのかが明確になってくるでしょう。

 

もし「どうすればいいかわからない」と思うことがあれば、これまでの自粛生活や我慢の多い日常に感覚が慣れて「どうせまだ決められない」「動いても無駄」という刷り込みがあるのかもしれません。

あるいは、そろそろ決めなければいけないのに本音は「決めたくない。動きたくない」と思っている可能性が。

 

自分で自分にブレーキをかけてしまうなら、何が原因なのか、自分の本心を素直に認めるといいでしょう。

 

◆蠍座に太陽、火星も

 

23日に太陽が天秤座から蠍座に移り、一段と秋めいたムードが漂い始めています。

オープンで軽やかな空気は続くのですが、真剣度が増すというか。

やりたいことがあればガチで結果を狙い出したり、恋愛や仕事にストイックさが出たりします。

 

「なんでもいい。誰でもいい」という緩さは消えて、徹底的に突き詰めていく感覚が芽生えるでしょう。

30日に火星が蠍座にはいれば、その傾向はさらに強くなって「絶対に譲らない」「とことん戦う」という戦闘態勢が整います。

 

好きな人への気持ちや仕事に対するこだわりが強くなりそうです。

 

◆軽やかな明るさがもたらすもの

 

太陽・火星が蠍座に入ってムードは少しずつ変わるものの、天秤座の水星、射手座の金星、水瓶座の木星は小三角形を作って仲良し。

すべて前向きで明るい星たちなので、軽やかな明るさがまだまだ続きます。

 

折しも10/31はハロウィンで、風変わりでニッチなテーマを大々的に楽しむ…というコンセプトにピッタリな空気感が漂いそうです。

コロナ感染者数もだいぶ減ってきて、パーティーをしたいムードも高まるかもしれません。

 

ただ、29日は一時的ではあるものの、不動宮のグランドクロスができ上がり「そうは問屋がおろさないよ」と強引なブレーキがかかるはず。

あまり羽目をはずすことは、やっぱり許されないのでしょう。

 

そして、30日はオポジションの調停が2つできる“クレイドル”というアスペクトができ上がります。

規制はやっぱりあるけれど、ハロウィンや週末を楽しむ方法はちゃんとあるので、「ルールを守って遊ぼうね」という流れになるようです。

水星と金星が調停してくれますから、しっかり定めたルールはもちろん、それをキチンと守ろうとするモラルがカギになります。

「私たちが楽しむだけならいいだろう」という自分勝手な考え方や、「渋谷は無法地帯だから」と堂々と迷惑をかけるような行動は慎むべきです。

 

……今週は、新しい展開を迎えて「さてどうしようかな?」という状態にある人が多いと思います。

恋も仕事もこの一週間がターニングポイントで、11月に入るとだいぶ雰囲気が変わってくるでしょう。スムーズな流れに乗り損ねないようにしながらも、熟考するべきところは突っ込んで考えた方が良さそうです。

 

沙木貴咲

 

★今週の恋愛運&仕事運です。(*^-^*) 

www.the-uranai.jp

 

★残りの2021年、恋と仕事のToDoリストはこちら!

ananweb.jp

 

★恋人同士でレスになる事情とは…?

たくさんLINEを送り合うより、一晩を共に過ごした方が恋のゆくえに見通しがつきくのかもしれません。 

ananweb.jp

 

★こちらのページで、数秘別に「 結婚~理想の相手・仕事との両立・結婚を遠ざけるポイント~」書いています。

p-dress.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

saki-kisaki.hatenablog.com

 

今週の運勢(10/17~10/23)逆行惑星が順行に

占い師でライターの沙木貴咲です。相変わらずの気まぐれブログですみません!

10/17~10/23の運勢(恋愛運・仕事運)を占いメディア・カナウさんで書いてます。

www.the-uranai.jp

 

◆木星・水星が順行に戻る

18日の午後2時半には木星が順行に戻り、19日の午前0時半前には水星が順行に戻ります。

土星は11日にすでに逆行を終えていて、いろいろなことがあるべき道に定まるのかなと。あるいは迷走しているとか、話が広がりすぎて収拾がつかなくなっているなら、焦点が絞れるようになるはずです。

「どれもいい・なんでもいい」から「これにする」と決めて前に進む感じ。

 

春頃から調子を崩している人は復調の兆しが感じられるでしょうし、「おおごとになると思っていたけれど、そうではないみたい」「こういう方法を取れば大丈夫」と気づいてホッとするかもしれません。

 

また、逆行していた木星は水瓶座にあり、水星は天秤座にあります。

どちらも風の星座でサッパリとスピード感もあり、コロナ禍であっても新しい感覚で前に進もうとするエネルギーを持ちます。

停滞感は今週を境に抜けていくはずですし、それを見越して行動を起こすと良さそうです。

 

◆20日、牡羊座満月!

 

今年、火の星座(牡羊・獅子・射手)の方々は「なんだかパッとしないな」と思う場面が多かったかもしれません。グッとこらえて待つとか、動いても空回りしてしまうとか、エネルギーを持て余していた人もいたかもしれません。

 

それだけに、20日の満月は「方向性が決まる・目的が見えてくる」でしょうし、頑張っても成果が出なかったことは「思っていた以上にちゃんとやれていた。気づけば遠くまで来ていた」と感じるでしょう。

 

もちろん火の星座の人たちだけでなく、20日の満月は心が定まるタイミングになります。

恋愛も仕事も情熱を注ぐ対象がはっきりしてくるはずです。

 

◆23日、太陽が蠍座へ

 

個人的には、太陽が蠍座に入ると本当に「一年の終わりに近づいてきた」と感じるんですが、蠍座のみなさんはお誕生日月の始まり、おめでとうございます!(*^-^*)

 

今年は自分にとって何が正しいのか、見極めることは難しかったはずです。でも、23日を越えると真実を見極められるようになり、「そういうことだったのか」「なるほど、こうすればいいのね」と腹落ちする場面も増えるでしょう。

 

月末差し迫るころは「どうにも動かせない」という事実を知ることもあるかもしれませんが、それはそれで状況を把握するために必要なもので、「動かせないことを前提にどうするか?」という建設的な思考・行動ができるはずです。

 

 

……私個人の話になって恐縮ですが、木星は私の家族や家をあらわす4ハウスにあって、春頃から自分の家の課題がいくつか明らかになっていました。

奔走しつつも私一人では回しきれない部分も多く、最近は「詰んだ。ヤバい」と弱音を吐きそうになっていたんですが、先週今週とヘルプの手が差し伸べられたり、自分から声を上げていったりと解決の選択肢が広がってきています。

 

また、初夏から実家の父が体調を崩して不安が続いていたのも、つい昨日、当面の方針が決まってみんなでケアしていこうという話になっています。

 

「どうしよう、どうしよう」と困惑するだけの時期は抜けようとしているので、もし動きたくても動けないとか、にっちもさっちもいかない……という状態にあっても悲観しないでください。

今週から段階的に前へ進めるようになるはずです。足かせが外れるというか、目の前の霧が晴れるというか。すっきりできる場面があると思います。

 

そんな一週間です。

沙木貴咲

 

 

★ananさんでは、残りの2021年でやっておきたい“ToDoリスト”を書きました。

恋も仕事もやり残しなく、スッキリと2021年を充実させたいですよね。

ananweb.jp

 

★ずっと一緒にいたい……男性がそう思う女性の特徴とは?

この記事、実はananさんでかなり前に執筆させていただいたんですが、まさかの再投稿をいただきました!(*^-^*)

不変のテーマではあるので、再びピックアップくださってすごくうれしいです。ぜひ!

ananweb.jp

 

★こちらのページで、数秘別に「 結婚~理想の相手・仕事との両立・結婚を遠ざけるポイント~」書いています。

p-dress.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

メール鑑定ってどんな感じなの?と思う方は、こちらを参考にしていただけるとわかりやすいかと思います。

saki-kisaki.hatenablog.com

 

「もう頑張れない」というゴール

今週の運勢(恋愛運・仕事運)こちらです。

www.the-uranai.jp

 

占い師でライターの沙木貴咲です。

ブログが滞っていて久しいですが…すみません。汗

 

毎日・毎週・毎月の運勢をテキパキとアップされている諸先生方におきましては、本当に頭が下がります。

私も頑張らなくちゃと思うのですが、でも「やらなくちゃ」という強制を自分に課すのはちょっとやめようと思い、今実行中です。

 

というのも、この夏で「もう頑張れない。これ以上は無理」というラインがハッキリ見えたんですね。

シングルマザーとしてやるべきことと仕事を天秤にかけた時、どうしても優先するべきは家庭になるため、ブログやTwitterの発信にそれほど時間を割けないと、ギリのラインが見えてきました。

 

子育てには保育と教育があって、新生児や乳幼児のお世話は確かに大変です。寝れないし体力勝負。

ただ、体力勝負であれば、サラリーマン時代に残業上等、休日出勤上等、深夜労働上等!のワーカホリックだった私は「全然やれる」んです。乳幼児に自我はないので、ひたすらお世話をしていればいい。

 

一方で、子どもの年齢が上がって保育のターンが終わり教育のターンに入れば、「人として向き合う時間」が必要になってきます。

学校の勉強はもちろん、友達との付き合い、心と身体の成長に合わせた接し方を親も調整し学んでいくことになるのです。

 

これが…乳幼児の保育に比べると断然難しい。

少なくともウチにとっては。

9歳長男は性格が穏やかだし、成績もボチボチだけど、ADHDなので将来を見据えたソーシャルスキルをどう身につけるかが課題。

6歳二男は来年の小学校入学を控えて準備したいことはたくさんあるけれど、とにかく性格が頑固で意志が強いから、衝突が絶えない。

(大人であれば意志の強さは長所なので良いんだけど、物事の善悪の判断がつかない今は「そうじゃない!」という言動が多くて、それをどう理解してもらうか…)

 

そんなこんなで、子どもを「保育」していた時期に比べると、家庭に費やす時間は増えて、仕事に使える時間は減る一方。

精神的にやれる・やれないもあるけれど、単純に時間が足りない。。。

 

とはいえ、私は会社員のかたわら占い師やライターをしているわけではなく、本業が占い師でライターなので「何がなんでも家庭第一」と主婦になってしまえば、ジリ貧必至な訳で。

やらなきゃいけない仕事は山ほどあって、やらないと成長も発展もないことはわかっているだけに、首が回らない中で「どうしようか?」と。

(個人事業主はみんな、直接的に報酬に繋がる仕事と、報酬に直接繋がらない仕事(発信・勉強など)をしているけれど、後者が私は全然やれていない)

 

でも、「もう頑張れない」というラインを越えて無理をしたら、私はポキッと折れてしまうだろうし、私が折れると家庭も終わる。

「もう頑張れない」は、今の私にとってはたどり着くべきゴールなんだなと感じています。

 

守るために戦うこともあれば、ひたすら守ることに徹することもある。

今は後者なのかなと。

 

今回の記事は本当になんのこっちゃなのだけど。。。

人生には「死なないために負けない方法を取る」という時期もあるんだな、という話でした。(^-^;

 

沙木貴咲

 

★anan さんで星座別の本命視されるポイント書いています。

ananweb.jp

 

★10月の恋愛運はコチラ!

ananweb.jp

 

★こちらのページで、数秘別に「 結婚~理想の相手・仕事との両立・結婚を遠ざけるポイント~」書いています。

p-dress.jp

 

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com

 

 

 

9/26~10/2 今週の運勢│水星逆行がスタート

占い師でライターの沙木貴咲です。

カナウさんで9/26から一週間の運勢出ました。恋愛運・仕事運に加えて、今週は水星逆行で気をつけたいことを書いています。ぜひぜひ(*^-^*)

www.the-uranai.jp

 

◆27日から水星が逆行

 

9/27~10/19で水星が逆行します。水星の逆行は「連絡ミス・遅刻・遅延・気持ちのすれ違い・ドタキャン・インターネットの不具合」などを引き起こしやすいものですが、今回は「人付き合い・コミュニケーション」に注目すると良さそうです。

 

水星は人間関係を象徴する天秤座を滞在中で、水瓶座の木星とトライン(120度)。山羊座の冥王星とはスクエア(90度)の角度を取ります。

 

危ういバランスでも続いていた関係は、もうそろそろ潮時かもしれません。あるいは、ガラッと付き合い方を変えないと関わり続けていくことは難しいのかも。

 

一方で、去年から築いた関係性・グループ・コミュニティなどは良い意味で見直しに時期に入り、すれ違いや意見の相違はお互いの立場を再確認するものになりそうです。

何となく足並みをそろえてやってきたけれど、じっくりお互いを見つめ直せば「ああ、ここが私と貴方では違うんだね」と気づくとか。

「うまくいかない」と感じる関わり合いは潔く断ち切るのもアリですが、とことん向き合って可能性を探りまくり、徹底的にやり尽くすと「ここでは通じ合える」というポイントが見出せるかもしれません。

 

◆2021年が残り3カ月に

 

今週は9月が終わり、10月に入る週です。気づけば2021年も残すところあと3カ月。季節は秋になり、じきに冬がやってきます。

 

来週の10/6は天秤座新月で新しい節目を迎えるタイミングですが、「年末までの3カ月をどう過ごすのか」を考えるといいかもしれません。

ただ、今年に関しては、「なんだかよくわからないうちに1年が終わりそう」と感じる人が多いはずです。

 

私自身がまさにそうで。やりきれないことが幾つも重なり、最近は期待するとか、先の見通しを立てることに空しさすら覚えています。

効率良く、合理的に動きたいと思うほど何もかもが無駄に感じて動き出せなくなる…そんな場面が少なくありません。

それでも夜が明ければ朝がきて、時間はやっぱり確かに進んでいるのです。無駄なことなんて何一つなくて、全部が自分の軌跡になっています。

 

水星の逆行とともにこれまでの9カ月を振り返ると、今の自分が大切にするべきことが見えてくるはずです。

 

沙木貴咲

 

 

★カナウさんの今週の運勢

www.the-uranai.jp

 

◆「今週の運勢」「今月の運勢」「星座占いの記事」などバラエティに富んだ記事執筆が可能です。

お問い合わせはこちらへ→ oka.saki.oka@gmail.com 

 

◆メール鑑定はSTORESさん

chikage018.stores.jp

ココナラさんでもお受けしています。

coconala.com